映画

2017年09月23日

カーズ/クロスロード感想

優です。

少し前ですが、楽しみにしていた『カーズ/クロスロード』の映画を観に行ってきました。

カーズシリーズ3作目となる今作。
2作目からずいぶん時間が経っていたので、
まさかの続編に、本当に、すごくすごく楽しみだったんです!!

そんなわたしに、映画の公開がはじまった矢先、保育園から帰ってきた息子が言いました。


「○○くんカーズみたんだって~、マックィーン○○なんだって~」

…な、なに今の……
まさかまさかの、カーズ3のネタバレじゃないよね!?

「いや、まさかマックィーンが~~(以下自粛)わけないでしょ!?」
「えー、だってゆってたよー、マックィーン~~(内容規制)」

子供って、子供って…残酷(T-T)

何度も連呼しないでよぉー!!

1作目でマックィーン大好きになったわたし、予期せぬ内容に必死の抵抗。
い、いやでも子供の言うことだし内容よく理解できてないかもだしなんなら途中経過で勘違いしただけかもしれないし!!


そんな不安な気持ちを抱えつつも、観に行った『カーズ/クロスロード』
冒頭から、レースシーンにぐいぐい引き込まれてしまいました。
車にも年齢があるなら、若手だったマックィーンも時間の経過で相応に歳を重ねているようで、言葉のやりとりにも成長を感じて、じーん、としました。
大人になったねぇ~(すでに母親目線)
でもかっこいい、いくつになっても!(年齢不明だけど)


賛否は分かれそうだけど、わたしにとっては納得できる展開でした。
そっか、これを見た子供はマックィーンが~~と思うわけね。。


まだまだ暑い日が続きそうな中、
手に汗握る映画に胸まで熱くなりましたよ。
よし、この熱さのパワーで、
『初恋旋律』の気持ちと動きも、反復練習がんばろっ☆



lupisブログへのご訪問ありがとうございます。
皆様より応援クリックいただけるととても心強いです
にほんブログ村 小説ブログ 朗読・リーディングへ
にほんブログ村
人気ブログbanner


人気ブログランキングへ

lupiswork2 at 17:01|PermalinkComments(2)mixiチェック

2017年07月14日

ミニオンズ=バナナ・・て?

優です。

以前あきちゃんが好きだと言っていた「ミニオンズ」、
わたし、観たことがありませんでした。

確かにバナナみたいな色したキャラクターだけど、
何か関係あるのかな。

と、思ったきり頭から消えていたのですが。
この間保育園に子供を迎えに行ったら、
他の子供たちまでがばーっと近寄ってきたのです。

「ミニオンズ
「…え?」
「バーナーナー

えー!?
わけがわからないまま何人も絡んでくる
ようやく思いいたって、

「あ、服の色がおんなじなんだねー」
そうです、その日わたしは、
薄い黄色のブラウスを着ていたのです。
それにしても、
子供たちの食い付きようには驚きです。

「バナーナー」
「バーナーナー、(がぶり)」

なにこのフィーバーぶり
「ミニオンズ」、観なきゃ

で、借りてきましたよ、DVD。
そして、観て納得。
なぜ、年長の子供たちが、ひたすら「ミニオンズ」や
「バナナ」という、単語ばかり(しかも妙な言い回し!)
を発するのか。
だってミニオンズって…


とと、いけない。
観てない人のためにも話しちゃいけない。
そんなわけで「ミニオンズ」
とっても面白かったです


lupisブログへのご訪問ありがとうございます。
皆様より応援クリックいただけるととても心強いです
にほんブログ村 小説ブログ 朗読・リーディングへ
にほんブログ村
人気ブログbanner


人気ブログランキングへ


lupiswork2 at 12:10|PermalinkComments(0)mixiチェック

2017年07月02日

映画「忍びの国」

みきです。
久々に映画を観てきました
大野智さん主演の『忍びの国』

時代物を見ると、本当にそんな世界が存在していたんだ~、と現代とのギャップにいつも不思議な感覚がします。
特に「忍者」、なんて聞くと、本当に本当にいたの?って
さらに不思議な気分。
でもどこかワクワクするこの気持ち、なんだろう

さて、この映画。”史実に基づいて”という宣伝を見ていたら
気になって、、、そして見に行っちゃいました。

アクションシーンも盛りだくさんで、スクリーンで見ると
見ごたえがありましたよ。
戦ってる最中なのに笑えちゃうシーンもあって、コミカルな
感じがおもしろかったです
その一方で、グッと胸にくる場面もいくつかあってとても印象に残りました。
見ていて正直長いなぁ~と感じる映画もあったりするけど、
この映画はあっという間だったな。

私としては、主人公の心の変化が、ほんの短い台詞や表情で
表現されているのが、凄いなぁと思ったし、一番心に残りました。

時代は変わるけど、本当に大切なことは、変わらないのかもしれないな。

久しぶりにいい映画が観れてよかった

以上、みきの休日でした。


lupisブログへのご訪問ありがとうございます。
皆様より応援クリックいただけるととても心強いです
にほんブログ村 小説ブログ 朗読・リーディングへ
にほんブログ村
人気ブログbanner


人気ブログランキングへ




lupiswork2 at 23:32|PermalinkComments(0)mixiチェック

2017年05月17日

みきの「あき予報」

こんにちは、みきです

今日は天気予報ならぬ「あき予報」(演出のあきさん)を
してみたいと思います

では早速。
あきさんの特性からみてみましょう

・その1
 商品のパッケージに弱い。
 すこぶる弱い。

 たいてい、パッケージの写真の下には隅っこに小さい文字で
 「写真はイメージです。」
 と、書いてある。
 にもかかわらず、写真で想像を膨らませ、商品を手にお目目
 を キラキラ輝かせている姿をよく見かけます。
 さらに。
 そこに、「新商品」という文字が加わると、もう想像の上
 では美味しいものを食べているようです

その2
 ミニオンズがこよなく好き。
 大好き。
 映画を観に行ったうえに、しっかりDVDを買い、何語かも
 分からない言葉で時々モノまねをしています。
 これがまた似ている。
 映画「ペット」を見損ねたから、BlueRayを借りた。
 と言っていたけど、私は知っている。
 その中に特典でミニオンズのミニムービーがあったことを。


以上のことをふまえて、みきの予報。
あきさんがこの商品を見たら、必ず手に取るでしょう。

PAP_1106










『ミニオンバナナ』!!

この予報、当たるかな~


lupisブログへのご訪問ありがとうございます。
皆様より応援クリックいただけるととても心強いです
にほんブログ村 小説ブログ 朗読・リーディングへ
にほんブログ村
人気ブログbanner


人気ブログランキングへ





lupiswork2 at 20:00|PermalinkComments(2)TrackBack(0)mixiチェック

2017年05月13日

映画:SING/シング

みきです。

映画『SING』の字幕版を観てきました
ネタバレしない程度に感想を言いますね。

『ミニオンズ』スタッフがつくったと聞いたので、
思い切り笑える映画かなあと想像して行ってみると・・・

笑いというより、しんみりしたり、ちょっぴり切なく
なったり、そんな中、素敵な歌に心を揺らされた映画でした。

個人的には、何もないところからみんなで舞台を作っていく
シーンが良いなあと思いました。

そしてやっぱり、「歌」が最高に良かったです!!
それぞれのキャラクターの声が良いし、歌も知っている曲が
多くて、歌の表現力が本当に素晴らしかったです

サントラ・・・あるのかな、欲しくなっちゃった


lupisブログへのご訪問ありがとうございます。
皆様より応援クリックいただけるととても心強いです
にほんブログ村 小説ブログ 朗読・リーディングへ
にほんブログ村
人気ブログbanner


人気ブログランキングへ

lupiswork2 at 17:53|PermalinkComments(0)TrackBack(0)mixiチェック
lupis -るぴす- とは
「演読」というlupis独自の
オリジナル表現・作品にて
舞台活動をしているグループ
です。

演読の他、朗読やちぎり絵、
切り絵、絵画等の芸術的な
ものとのコラボも図りつつ、
幅広い表現活動を手がけて
いこうと試みております。

作品の傾向としては、
「優しさ」「安らぎ」「和み」
と、心温まるものをテーマと
しており、演じ手とお客様と
の間で生み出される   
『優しい心・空間創り』
を理想として取り組んでおり
ます。

どうぞよろしくお願いします。oO