再会

2017年02月18日

あきちゃんに手紙を書いてみました

あきちゃんと出会って、もう◎年?
遠い昔、私にとっては、それはもう、嘘のような始まりだったなぁと思います。


初めての出会いは、ナレーション養成所のオーディションでしたね。

他にもたくさんの入所希望者がいる中、
たまたま話し、たまたま一緒に最寄り駅まで帰ることになって・・・

と覚えてはいるものの、
その第一声やら、オーディションの内容やら何やらは、
まったく記憶にありません。
あきちゃんは覚えているのかな?

ただ、その帰り梅田まで、もう1人一緒になった人と3人で、いろいろお話ししながら歩いたのを覚えています。
そして、連絡先の交換をしました。

その後は、年賀状のやり取りが一度あった程度?
そして会うこともなく・・・

と思ってたら、1年ちょっとぶりくらいで、同じクラスになり再会し

ま~そのクラスでは、静かなようで火花が散るような、けっこう激しいレッスンが繰り広げられましたね。
あの1年は、あのクラスにいた人にしか分からない、とても濃い時間を過ごしたと思います。
短くもあり長くもあり・・・
よい経験をしました、よい思い出です

私は、その濃い時間のおかげで、lupisに参加することになり、
今に至ります。

lupisが生まれたのも、あのクラスでの出会いや出来事が、
ひとつの大きなきっかけになっていますね。
そう、同じクラスに、みきちゃん、みわさんもいたものね。

今となっては腐れ縁((笑))、不思議な運命に恵まれたと思います。

そしてこれから・・・

ここ数年、lupisとして、新しい試みがいくつか始まり、試行錯誤が続いています。

何が正解か答えはないけれど、いくつかの経験が昇華して、進化し続け、たくさんの笑顔の花を咲かせましょう

これからもよろしくね。

ひろこ


lupisブログへのご訪問ありがとうございます。
皆様より応援クリックいただけるととても嬉しいです
にほんブログ村 小説ブログ 朗読・リーディングへ
にほんブログ村
人気ブログbanner


人気ブログランキングへ


lupiswork2 at 13:15|PermalinkComments(0)TrackBack(0)mixiチェック
lupis -るぴす- とは
「演読」というlupis独自の
オリジナル表現・作品にて
舞台活動をしているグループ
です。

演読の他、朗読やちぎり絵、
切り絵、絵画等の芸術的な
ものとのコラボも図りつつ、
幅広い表現活動を手がけて
いこうと試みております。

作品の傾向としては、
「優しさ」「安らぎ」「和み」
と、心温まるものをテーマと
しており、演じ手とお客様と
の間で生み出される   
『優しい心・空間創り』
を理想として取り組んでおり
ます。

どうぞよろしくお願いします。oO