リーディングBOX

2017年02月14日

リーディングBOX公演を終えて

優です。

ふと気づけば、このブログを書くのも久しぶりです。
年が明けてから脳内の大部分を占めていた公演が、
「トランク旅行」という作品への取り組みが、一段落、
してしまいました。
一段落……というのも、作品世界が頭の中を占める
割合が大きくて、今だに胸の中でもて余してしまって
いるから。。
寝て起きたら、実はまだ何も終わってなくて全部夢
だったんじゃないか、、という気さえしています。
連日何かしらもがいてる夢を見てましたからね

いつも思うことだけど、本当にたくさんの人たちに
支えられて舞台は完成するのだなと、今も改めて
感じています。
ブログで応援してくれたみわさん、スタッフとして
フォローしてくれたみきちゃん。
(バトンはしっかり受けとったよ
参加してくださった3名の表現者の方たちは、
るぴすのイベントを通じて知っていましたが、
それぞれが好きな作品世界や表現を間近で感じられた
ことは、幸せで満たされた時間でした。
みなさん本当に、素敵な表現者の方ばかり。

リーディングに参加してくださったことに、心から
感謝です。
今回、るぴすからは唯一の演読での参加となり不安も
ありましたが、メンバーからの応援の気持ちや
あたたかく見守ってくださったお客様たちのおかげで、
ひとりじゃないんだ、大勢の人たちと繋がり合って
舞台はできあがるものなんだとひしひしと感じられました。

みわさんも触れてくれていたけれど、「トランク旅行」
を演じるのは今回が初めてではありません。
もう何年も前、動く表現にようやく身体がついていける
ようになった頃に、とても苦労して取り組んだことを
覚えています。

昨年のリーディングでは朗読スタイルで読む機会を
与えてもらい、ついに訪れた3度目の正直。悔いなく
全てを出しきって挑みたいと思って取り組みました。
わたしが描いた世界が頭の中から飛び出して、観た人に
少しでも、届いてくれていたらいいな。
出しきったから悔いがない、わけではない、、と
まだまだ未熟さを痛感していますが、とにかく今は、
このリーディングのために時間をさいて関わってくれた
全ての方々に、

みんなみんな、本当にありがとうございました


最後に、当日わたしの気持ちをやわらげてくれた
このコたちに、感謝

2017021416370000

























るぴすブログへのご訪問ありがとうございます。
”ぽちっ”・・と応援クリックをいただけると嬉しいです
にほんブログ村 小説ブログ 朗読・リーディングへ
にほんブログ村
人気ブログbanner


人気ブログランキングへ

lupiswork2 at 19:52|PermalinkComments(0)TrackBack(0)mixiチェック

2017年02月12日

2/11 イベント公演「リーディングBOX」御礼

昨日は、「リーディングBOX 演読&朗読公演」にご来場
いただきました皆様、寒い中、会場まで足をお運びいただき
まして、本当にありがとうございました

「公演」という場は、観に来てくださるお客様あってこそ、
作品を表現する機会としてもつことができるものです。
私たちが届けたい・伝えたいと思っている作品を、受け止めて
感じてくださるお客様がいるから「完成」させることができる・・。

本当に、本当に感謝しております
ありがとうございました。


また、同じ空間で、それぞれ4つの作品をもって、表現し合う
ことができた出演者の方々・・ご一緒することができ、とても
楽しかったです
舞台に立つのは一人でも、バトンタッチをしていくように、
みんなで同じ舞台、同じ空間を築く気持ちで過ごせたことは、
またひとつ、lupisにとっても素敵な経験であり、糧と
なりました

また、このイベント公演の企画も続けていきたいと思って
います。
『本番』に向け、今まで以上に良いものを作りますので、
どうぞ引き続き温かく見守っていただけたら嬉しく思います

簡単ではありますが、まずはお礼を述べさせていただきます。
皆様、本当にありがとうございました


本日の公演の様子、エピソードについては、またゆっくり
お話していきたいと思います。
引き続き、ブログのほうも楽しんでいただければと
思いますので、どうぞよろしくお願いします
にほんブログ村 小説ブログ 朗読・リーディングへ
にほんブログ村

人気ブログbanner


人気ブログランキングへ

lupiswork2 at 13:01|PermalinkComments(0)TrackBack(0)mixiチェック

2015年05月18日

本番まであと5日

あきです。

いよいよ本番一週間前。
この土曜日は最後の練習となる一日でした。

そんな時、知り合いの方からSOSのメールが。
どうやら、土曜日、朗読会の本番で出演者の方が急病で出られなくなったらしく、人手不足で困っているとのことでした。

「お手伝いをお願いできませんか?」

そのメールを目にした時、それは大変だと、すぐにでも「OK」を返したかったのだけど、こちらも本番を一週間前に控えた状態。。。
当然、台本稽古があるわけで・・・みんな忙しいなか、スケジュールを組んでの稽古日・・・。
(もちろん私自身も出演するので、自分の稽古だってやらなくちゃいけないし・・・→いや、これが一番切実

さすがにすぐには答えられません。
メンバーの大事な時間、そして本番観にいらしてくださるお客様への最大限まで作品の質を引き上げるための時間。。。

でも、自分がその立場だったらと思うと・・・・

それで思い切って、メンバーに相談すると、

「いいよ。いってあげなよ



自分たちの稽古状態に不安な点もあるはずなのに、「いいよ」って言ってくれたみわさんとみきちゃんが、すごいなあって、なんかすごいなあって思って。

なんか、またメンバーバカ(?)かもしれませんが、すっごく二人のことがやっぱり「いいなあ、好きだなあ」って思った瞬間なのでした。

さあ、知り合いの方の朗読会も無事終わったことだし、後は時間を取り戻すべく集中して、ギリギリまでいいものを目指して頑張ろうっと


P.S
二人とも、ありがとね。
本番、頑張ろうね


いつもlupisのブログにご訪問いただいてありがとうございます。
本日もみなさまから応援クリックいただけるととても嬉しいです
どうぞよろしくお願いします
人気ブログランキングへ

lupiswork2 at 22:33|PermalinkComments(0)TrackBack(0)mixiチェック

2015年04月16日

5/23(土)東京公演 「リーディングBOX」

第4回lupisイベント企画
「リーディングBOX」 ~演読&朗読公演~

東京での公演となります。
lupisメンバー、そして外部からの素敵な朗読者の方々にて、
心あたたまる作品の世界を紡ぎだします。
土曜の午後、世界観豊かな声、そして音の中・・・ゆったり気持ちを
緩めにきませんか?
お客様と、「ふっと心が和らぐ」・・そんな優しい時間をご一緒できたらと思います

詳細は下記の通りとなります

■日時:5/23(土) 13:30開演
    (開場は開演の30分前)

■場所:池袋朗読文化センター
     http://www.roudoku-bunka.net/frame_link.htm

■料金:1,600円

■演目:「美男子と煙草」(作/太宰治) 
       朗読:林 恭子

       「54年目のゴールイン」 
       作・朗読:松本 明美

       「自転車飛行」 (作/新井谷明子)
       群読:明神 美樹 & 新井谷 明子

           「コンビニたそがれ堂」(作/村山早紀) 
       朗読:御子神 陽子

           「転生」(作/志賀直哉) 
       朗読:小林 大介

           「シマ子と僕」(作/新井谷明子) 
       演読:青山 己和 

■予約・お問い合わせ先
     mail: lupiswork@yahoo.co.jp

 リーディングBOXチラシ













会場にて、皆様に直接お会いできるのを心より楽しみに・・・
お待ちしております


いつもlupisのブログにご訪問いただいてありがとうございます。
本日もみなさまから応援クリックいただけるととても嬉しいです、
どうぞよろしくお願いします
 

lupiswork2 at 22:57|PermalinkComments(0)TrackBack(0)mixiチェック
lupis -るぴす- とは
「演読」というlupis独自の
オリジナル表現・作品にて
舞台活動をしているグループ
です。

演読の他、朗読やちぎり絵、
切り絵、絵画等の芸術的な
ものとのコラボも図りつつ、
幅広い表現活動を手がけて
いこうと試みております。

作品の傾向としては、
「優しさ」「安らぎ」「和み」
と、心温まるものをテーマと
しており、演じ手とお客様と
の間で生み出される   
『優しい心・空間創り』
を理想として取り組んでおり
ます。

どうぞよろしくお願いします。oO