リーディング

2017年01月13日

イベント公演: リーディングBOX in 東京

本日は、2月開催となるイベント公演のご案内となります
ご都合がよろしいようでしたら、様々な表現者による、様々な
作品世界を聴きにいらしていただけたら幸いです

lupisからもメンバーの優ちゃんが「演読」にて出演します。
ぜひ会いにいらしてくださいね

詳細は下記のとおりとなります。


るぴすイベント公演
   リーディングBOXのご案内


 ◆日時: 2017年2月11日(土) 
  午後14時分開演 (開場は開演の30分前)                    

 ◆会場: 亀戸梅屋敷 藤の間
     (JR総武線 亀戸駅徒歩7分) 
    ※会場場所の詳細についてはHPをご参照ください。
  http://kameume.sakura.ne.jp/about/access.html

 ◆料金: ¥1,600

 ◆演目
   朗読作品 
    「黄金風景」 太宰治作
       朗読者:松川 信子

    「うた時計」 新美南吉作
       朗読者:御子神 陽子

    「ことりをすきになった山」 アリス・マクレーラン作
       朗読者:いしざこ ひろこ
 
   演読作品 
    「トランク旅行」 新井谷明子作・演出
       演読者:富川 優子

文学作品から、オリジナル作品まで、心を感じる
お話4作品となります。
本公演同様、こちらのイベント公演も、お客様との
大事な時間・・心温まる空間となるよう一生懸命
演じさせていただきますので、どうぞよろしくお願いします。

R4_leaf









なお、チケットのご予約、その他お問い合わせ等
ございましたら、お手数ですが下記メールアドレス
までご連絡をお願いします。
lupiswork@yahoo.co.jp (lupis製作宛て)


るぴすのブログへお越しいただきましてありがとうございます。
皆様からの”ぽちっ”・・応援クリックいただけるととても嬉しいです
にほんブログ村 小説ブログ 朗読・リーディングへ
にほんブログ村
人気ブログbanner



人気ブログランキングへ



lupiswork2 at 17:00|PermalinkComments(0)TrackBack(0)mixiチェック

2015年11月18日

読書解禁

優です。

しばらく我慢していた読書を再開しました。
移動中が絶好の読書タイムなのですが、、入り込んでしまうと
台本読みに影響がでてしまうので、ここ1か月くらい、物語性の
高い本は読まないようにしていたのです。

一気に読んだのは『少女地獄』 作者:夢野久作

…ん?
どこかで目にしたことがあるような…と思われた方は、
リーディングBOX公演のチラシをじっくりご覧になられた方ですね
ゲスト参加のきょうさんが、夢野久作さんの『瓶詰地獄』という
作品を朗読されていたんです。
作品のチョイスもさることながら、公演後の移動や食事をしながらの
ゲストの方々との語らいがまた楽しくて、本との向きあい方、普段
読む本のお話をしているうちに、すっかり興味が湧いてしまったんです。

家に帰ると、さっそく電子版で購入しました。
夜中に読むのはためらわれて…だってタイトルだけで十分怖そう
じゃないですか……最初の話を読み終えたところ。

夢野久作さんの作品を読むのは初めてでした。
内容に触れないように感想を述べると、、終幕が近付くにつれて、
先を読むのがためらわれてくるんですね。
読み進まないではいられないほど引き込まれるんだけど、この先を
読み進むのはちょっとこわいような…というように。
それは、読後すぐには感じませんでした。
少し内容を振り返ったときに、あれ、という違和感。それから、何が
本当だったんだろう…という疑問。だれが、まで考えはじめたときに、
ぞ、とじんわりとした恐怖がわいてくる感じ…。
この、小さな違和感から、次々に疑念が沸き起こってくるのが、
この作者の作品の醍醐味なのかもしれないな、と思いました。

短編ながら、十分楽しめる作品です。


そして、なぜ、わたしはこの本に興味を持ったのか。
「少女」という可憐な響きと「地獄」という怖い言葉のアンバランスさが
気になって…というのがありました。
それから、ここまで書いてきて気が付いたのだけど、
わたし「四字熟語」が好きなんです。
短い言葉に込められた様々な意味と、小気味いいテンポ。
この日記のタイトルも、四字熟語(笑)
狙ってたわけじゃないのに、不思議。
やっぱり好きだから、でしょうか


いつもlupisブログへのご訪問をありがとうございます。
皆様の温かいお心、本当にありがたく、受け止めています
にほんブログ村 小説ブログ 朗読・リーディングへ
にほんブログ村

人気ブログbanner


人気ブログランキングへ 



lupiswork2 at 10:56|PermalinkComments(0)TrackBack(0)mixiチェック

2015年10月31日

10/31(土)公演本番日です♪

本日、午後13:30~「リーディングBOX」公演となります
ぜひ、皆様お誘いあわせのうえ、ご来場くださいね
出演者一同お待ちしております

≪本日の公演情報≫

■日時:午後13:30~(終了は約16:00頃)
    (13:00から会場にお入りいただけます

■場所:池袋朗読文化ホール 1F (添付画像参照)

■料金:1,600円 (中学生未満の方は800円です)

■演目:「風立ちぬ」
       朗読:小林 大介

       「瓶詰地獄」 
       朗読:林 恭子

       「トランク旅行」 
       朗読:富川 優子

           「小さな音楽」 
       演読:明神 美樹


リーディングBOXチラシ-2














いつもlupisブログへのご訪問ありがとうございます。
皆様からのクリックはとても嬉しく、励みとなっております
にほんブログ村 小説ブログ 朗読・リーディングへ
にほんブログ村

人気ブログbanner



人気ブログランキングへ 



lupiswork2 at 08:03|PermalinkComments(0)TrackBack(0)mixiチェック

2015年10月29日

10/31(土)公演まであと2日

あきです。
公演当日まであと2日。
わくわくしてきました

「リーディングBOX」という企画公演は、今回2回目となります。
lupisオリジナル作品に加え、いろいろな作品を織り交ぜての
演読&朗読公演です。

まだ2回目の公演なのに、もう何度もご一緒させていただいて
いるかのような信頼感が、ゲスト出演者の方がたに対して
あるのが本当にありがたく、同時に楽しく感じます

そして、もちろん、メンバーとのチームワークも
優ちゃんは今回本格的な復帰公演になるわけですが、
にもかかわらず、求めることをしっかりキャッチしてくれる
姿勢が相変わらずで・・というか、以前よりパワーアップしていて、
安心して作品を任せられます。

みきちゃんには、新作「小さな音楽」をお任せしてます。
このお話、書いておいてなんですが、「演じる」となると意外と
難しいと感じました。
でも、そんな難しい作品でも、真摯に向き合ってくれる。。。
私の書いた作品の色を理解し、自分自身の表現の色と融合
させた柔らかい演じ方が、とても心地良く感じます。

そんな4人それぞれの表現がもうすぐ見られる。。。
私自身、本番が楽しみです


≪10/31(土)公演情報≫

■日時:あさって10/31(土)の午後13:30スタート
    (13:00から会場にお入りいただけます

■場所:池袋朗読文化ホール 1F 
     http://www.roudoku-bunka.net/frame_link.htm

■料金:1,600円 (中学生未満の方は800円です)

■演目:「風立ちぬ」
       朗読:お話が楽しく、優しいユーモアのある小林さん

       「瓶詰地獄」 
       朗読:包容力的な優しさを感じさせてくれる林さん

       「トランク旅行」 
       朗読:lupisの明朗活発メンバーの優ちゃん

           「小さな音楽」 
       演読:lupisの朗らか天然さんなメンバー、みきちゃん

■予約・お問い合わせ先
     mail: lupiswork@yahoo.co.jp


リーディングBOXチラシ-2














いつもlupisブログへのご訪問ありがとうございます。
皆様の温かいクリック、大変嬉しく、とても励みとなっております
にほんブログ村 小説ブログ 朗読・リーディングへ
にほんブログ村

人気ブログbanner



人気ブログランキングへ 



lupiswork2 at 14:35|PermalinkComments(1)TrackBack(0)mixiチェック

2015年09月26日

10/31(土)東京公演 「リーディングBOX」のお知らせ

lupisイベント企画
「リーディングBOX」 ~演読&朗読公演~

東京・池袋での公演となります。
lupisメンバーと、外部からの出演者の方々にて、心地よく響く
声の世界を紡ぎだします。

土曜の午後、世界観豊かな作品、声、そして音の中へ・・・
ゆったりと気持ちを
緩めにきませんか?

お客様と、「ふっと心が和らぐ」・・そんな優しい時間をご一緒できたらと思います

詳細は下記の通りとなります


■日時:10/31(土) 13:30開演
    (開場は開演の30分前)

■場所:池袋朗読文化ホール
     http://www.roudoku-bunka.net/frame_link.htm

■料金:1,600円

■演目:「風立ちぬ」(作/堀辰雄) 
       朗読:小林 大介

       「瓶詰地獄」(作/夢野久作) 
       朗読:林 恭子

       「トランク旅行」 (作/新井谷明子)
       朗読:富川 優子

           「小さな音楽」(作・演出/新井谷明子) 
       演読:明神 美樹

■予約・お問い合わせ先
     mail: lupiswork@yahoo.co.jp

リーディングBOXチラシ-2














出演者ともども会場で直接皆様とお会いできるのを楽しみに 
お待ちしております



いつもlupisブログへのご訪問ありがとうございます。
皆様からの温かい応援クリック、嬉しく受け止めています
にほんブログ村 小説ブログ 朗読・リーディングへ
にほんブログ村

人気ブログbanner



人気ブログランキングへ 



lupiswork2 at 14:59|PermalinkComments(0)TrackBack(0)mixiチェック
lupis -るぴす- とは
「演読」というlupis独自の
オリジナル表現・作品にて
舞台活動をしているグループ
です。

演読の他、朗読やちぎり絵、
切り絵、絵画等の芸術的な
ものとのコラボも図りつつ、
幅広い表現活動を手がけて
いこうと試みております。

作品の傾向としては、
「優しさ」「安らぎ」「和み」
と、心温まるものをテーマと
しており、演じ手とお客様と
の間で生み出される   
『優しい心・空間創り』
を理想として取り組んでおり
ます。

どうぞよろしくお願いします。oO