イベント

2017年04月10日

レポート: お稽古交流会(第4回)

4月8日(土)は、lupisイベント、「お稽古交流会」でした

今回は今までとは違い、「春の特別イベント」を兼ねたもの。
一生懸命「お稽古」をした後は、ちょっぴりお花見気分の「歓談時間」
を楽しみました。
初参加の方もいらして、いつも以上に賑やかな時間となりました

「ギフトタイム」という台本では、2つの家族が登場します。
それぞれの家族間や世代間だけでなく、お互いの家族が出会い、
どのようにお互いが変わっていくかを、面白ろ可笑しく描いている
コメディです。

お芝居台本なので、すべて会話だけでお話が進みます。
3チームに分けてキャスティングをし、2チームが台本でお稽古して
いる間は、もう1チームはしっかりと見ている時間。

「演じて」、 「感じて」
「見て」、 「学んで」

これをそれぞれのチームを回しながら行いました。
演じている時は精一杯で分からなかったことが、他のチームが
演じていると「気づく」もので、皆さんいろいろと台本に書きこんだり、
じぃーっと見つめて考え込んだりしていました

そうやって「演じて」、「見て」を繰り返していると、同じシーンを
演じていても、2回目、3回目と回を重ねていくごとにどんどん
良くなっているのが分かります。
それは私以上に、お稽古されている皆さん自身がはっきりと
感じていたことと思います。
そうしてそのシーンが良くなってくると、ちゃんと見ている方から
「笑い」が起きる・・。
私も音響をしながら、思わず笑っちゃうところも多々・・・(笑)

うちのメンバーもスタッフだけでなく、今回は「役者」として皆さんと
一緒に混ざって演じさせていただいたんですが、久々のお芝居に
なんだか、優ちゃんもみきちゃんも活き活きしていました。

たまに、こういう「お芝居づくり」を味わうのもいいなあ、
と私も思った「楽しいひととき」でした。

イベントにご参加いただいた皆さん
それぞれのキャラクターが、だんだん活き始めていて、本当に
面白かったです
またよければ、さらにそのキャラクターを追及すべく、このイベントに
ご参加くださいね

そして、今回は参加できなかった方、
参加してみたいなあって思われた方。
ぜひぜひ次回、「お稽古」して、「交流」して、めいっぱい心を動かす
時間をご一緒しましょうね


lupisブログへのご訪問ありがとうございます。
皆様より応援クリックいただけるととても心強いです
にほんブログ村 小説ブログ 朗読・リーディングへ
にほんブログ村
人気ブログbanner


人気ブログランキングへ



lupiswork2 at 14:15|PermalinkComments(0)TrackBack(0)mixiチェック

2017年03月03日

執筆・・・

あきです。

気づけばもう3月ですね。
春の新しいスタートに向けて忙しい方も多いと
思います。
私もここ最近、制作事ばかりに時間をとられて、
執筆の時間をもてなくなっているので、なんだか
フラストレーションが溜まりつつあるかも(苦笑)
やっぱり、執筆する時は、ゆったりと時間の枠が
欲しいので・・(^^;

lupisの作品を書きはじめて約10年ほど。
だんだん、よりこだわる部分も出てきて、書き
始めた頃の「難しさ」とはまた違った「難しさ」を
感じています。

耳と視覚で観るステージなので、文字としての
台本ではなく、「音」としての台本を意識して
書くように心がけていて・・・。
この初心の部分は変わっていないのですが、
変わっていないからこそ、一作書きあげるごとに
本当に自分の伝えたい世界を描けているのか、
言葉の流れは、音の流れは、耳心地良いものに
なっているのか・・
いろいろ何度も再考するようにもなりました。

だから、私の作品にある句読点は、文字や
文章の理解のため以上に、音の流れを表して
いるものでもあります。
時々、役者泣かせな「長文」的な描写にしてしまい、
「区切ってあげたほうがいいんだろうなあ」、
と思いつつも・・
「やっぱり区切らないほうが流れがいいんだもの・・」
と、役者に託すこともしばしば(苦笑)
なので、私の作品は、「演じてもらってこそ活きる」
もの・・なんだって思います(^^)

今は演読用の作品ばかり書いている私ですが、
以前は戯曲(お芝居)を書いていたこともあって(^^)

4月のお稽古交流会で予定している「ギフトタイム」
というお話は、まさにお芝居の台本。
テンポよく進む会話劇をやってみたくて書いた
作品。
楽しい会話だけじゃなく、激しく言い争い、ぶつかり
合うシーンや、逆に労り合うようなシーンなど・・
いろいろ織り交ぜて登場人物みんなが主役、
な割合で構成したのを覚えています。

この作品、何回かお稽古交流会でこの台本を
使ったのだけど、お芝居用だから難しいかなあと
思いきや、意外にもラジオドラマのような感じで
セリフだけが飛び交う様も面白かった。
これ、賞味期限のある作品なので、ちゃんと
演出して、どこかでステージドラマ的に発表する
機会があっても面白いのかなあって思いつつ・・・。

今、頭の中にあるものを没することなく、構成して
もっともっといろんな方に楽しんでもらえる作品を
書いていきたいな・・と思っています。。。

あー!!!
だから、ゆったりした時間が欲し~いっ(><)


4月8日(土)にお稽古交流会を行います
「ギフトタイム」という、ある家族と家族の交流を描いた作品で、テンポの良い楽しいお話となっております。
交流会らしく、いろいろな方法を試しながら参加者みんなで築く時間
効果音やBGMもついて、まるでラジオドラマのようなお稽古時間を一緒に楽しみませんか?
ご興味ある方はぜひ、お気軽にご参加くださいね 
詳細はこちらに明記しています。
http://lupis.doorblog.jp/archives/2017-02-20.html


lupisブログへのご訪問ありがとうございます。
皆様より応援クリックいただけるととても嬉しいです
にほんブログ村 小説ブログ 朗読・リーディングへ
にほんブログ村
人気ブログbanner


人気ブログランキングへ

lupiswork2 at 17:30|PermalinkComments(0)TrackBack(0)mixiチェック

2017年01月13日

イベント公演: リーディングBOX in 東京

本日は、2月開催となるイベント公演のご案内となります
ご都合がよろしいようでしたら、様々な表現者による、様々な
作品世界を聴きにいらしていただけたら幸いです

lupisからもメンバーの優ちゃんが「演読」にて出演します。
ぜひ会いにいらしてくださいね

詳細は下記のとおりとなります。


るぴすイベント公演
   リーディングBOXのご案内


 ◆日時: 2017年2月11日(土) 
  午後14時分開演 (開場は開演の30分前)                    

 ◆会場: 亀戸梅屋敷 藤の間
     (JR総武線 亀戸駅徒歩7分) 
    ※会場場所の詳細についてはHPをご参照ください。
  http://kameume.sakura.ne.jp/about/access.html

 ◆料金: ¥1,600

 ◆演目
   朗読作品 
    「黄金風景」 太宰治作
       朗読者:松川 信子

    「うた時計」 新美南吉作
       朗読者:御子神 陽子

    「ことりをすきになった山」 アリス・マクレーラン作
       朗読者:いしざこ ひろこ
 
   演読作品 
    「トランク旅行」 新井谷明子作・演出
       演読者:富川 優子

文学作品から、オリジナル作品まで、心を感じる
お話4作品となります。
本公演同様、こちらのイベント公演も、お客様との
大事な時間・・心温まる空間となるよう一生懸命
演じさせていただきますので、どうぞよろしくお願いします。

R4_leaf









なお、チケットのご予約、その他お問い合わせ等
ございましたら、お手数ですが下記メールアドレス
までご連絡をお願いします。
lupiswork@yahoo.co.jp (lupis製作宛て)


るぴすのブログへお越しいただきましてありがとうございます。
皆様からの”ぽちっ”・・応援クリックいただけるととても嬉しいです
にほんブログ村 小説ブログ 朗読・リーディングへ
にほんブログ村
人気ブログbanner



人気ブログランキングへ



lupiswork2 at 17:00|PermalinkComments(0)TrackBack(0)mixiチェック

2016年09月24日

第3回お稽古交流会~感想~

ブログで参加を呼びかけていた「お稽古交流会」、
お陰様を持ちまして、大盛況のうちに終えることができました。
朗読とは違い、与えられた役になりきる今回のイベント。
参加者は全員集まったし、メンバー側としては当然、一観客として
楽しめそうだわっ とわくわくしていたのです。
が…、

そうは問屋がおろし大根

あ、上の文は誤植じゃありませんよ、
今終わった直後のテンションなんでちょっぴり脳がハイなんです、
はい。
なぜか出演者に混じってお芝居のワールドに入る羽目に!

いや~~~、
役に入るみんなの熱気ったら、すごい

全身から幸せオーラを発する人、
終始笑顔で楽しむ人、、
役を降臨させて臨む人、、、

かなり体力を消耗するはずなのに、回を重ねるごとに集中力は増し、
終わったあとまで余韻に浸って次回に想いを馳せていたのです。
日常を離れて、心をいっぱい揺らして演じるのって、楽しいな

そんなことを感じて、ぐったりしつつも幸福感に浸った今回の
イベント。
さて、次なるイベントでは、今度こそ一観客になれるかな、
どーかな!?

雨の中、また本調子ではないのに参加くださった皆さま、
楽しい時間を本当にありがとうございました

るぴすブログへお越しいただき、ありがとうございます。
つも皆様の応援クリック頂き、本当に感謝しています
にほんブログ村 小説ブログ 朗読・リーディングへ
にほんブログ村

人気ブログbanner


人気ブログランキングへ

lupiswork2 at 11:00|PermalinkComments(0)TrackBack(0)mixiチェック

2016年09月16日

9/22お稽古交流会

あきです。

9/22(木)に予定しているお稽古交流会、参加者も配役分しっかり
揃いまして、後は皆さんがどれだけ面白ろ可笑しく、その気になって
演じ、遊んでもらえるかを楽しみに待つばかりとなりました~(笑)

初回はるぴすで稽古をリードしていた時間が、2回、3回と回を
重ねるごとに、参加者側からいろいろ案や意見が出てきて、
その案や意見をみんなで試していく時間になっているのが、
まさに「お稽古交流」だなあと感じています

同じイベントでも「即興朗読」は、稽古と本番を味わうイベントなので
意見交換の場というよりは、作品と本番を楽しむ場です。
「お稽古交流会」イベントは、「即興朗読」とは違って、その場に
集まったメンバーで作品、そしてチームを作り上げていく楽しさを
味わうイベント。
どちらもそれぞれの楽しみがあって、私はそのどちらの機会をも
持ちたかったんです
4回目となる交流会はどのような時間になるのか、本当に今から
わくわくします

今、制作では、そのイベント時に使用する台本やプログラムを印刷
しているところ。
「ギフトタイム」、いよいよ後半部分の稽古です。
いっぱい楽しんでくれたらいいなあ、と思いながら、台本を作って
います。


今回は後半部分となりますが、「まだ一回も参加したことがないので
前半をやって欲しい」という声や、「今回予定が合わなくて参加できなかった
けど後半が気になるー!!」という声があったので、また前半・後半
ともに行う機会ももちたいと思っています
また、こちらのブログで参加者募集のご案内を出させていただきますので
ご興味あればぜひ! るぴすのお遊びわーるどにお越しくださいね(笑)


るぴすブログへのご訪問ありがとうございます。

いつも皆様の応援クリック頂き、心より感謝しています
にほんブログ村 小説ブログ 朗読・リーディングへ
にほんブログ村

人気ブログbanner


人気ブログランキングへ

lupiswork2 at 11:30|PermalinkComments(2)TrackBack(0)mixiチェック
lupis -るぴす- とは
「演読」というlupis独自の
オリジナル表現・作品にて
舞台活動をしているグループ
です。

演読の他、朗読やちぎり絵、
切り絵、絵画等の芸術的な
ものとのコラボも図りつつ、
幅広い表現活動を手がけて
いこうと試みております。

作品の傾向としては、
「優しさ」「安らぎ」「和み」
と、心温まるものをテーマと
しており、演じ手とお客様と
の間で生み出される   
『優しい心・空間創り』
を理想として取り組んでおり
ます。

どうぞよろしくお願いします。oO