あきの部屋

2018年11月16日

ユニット公演「U-Chain」稽古中

あきです。

来年1月26日(土)と、ユニット公演の日程も決まり、
今は稽古真っ最中。

この間は、優ちゃんの「サンタクロースの夢」に、
動きをつけました。
この作品は、lupisでは初めての上演ではなく、
過去、みわさんが演じたことがあるもの。

演じ手が変わると作品の雰囲気も変わりますが、
といって、伝えたいことが変わるわけではないので
そう動きも大きく変化があるわけではない・・・はず、
なんだけど、過去の上演からさらに「より良いもの」に
なるよう、動きは全て見直しました。

それを一気に優ちゃんに伝えたんだけど。。。
動きを考えて、振りつけるほうも大変だけど、
その情報を一気に詰め込まれるほうも大変だよね(苦笑)

目にしたまま、すぐに暗記できればいいのだろうけど、
そういうわけにもいかないから台本にメモしていく・・・
だけど、動きって言葉でメモするのが難しい。
参考までに私がどういう風にメモしているのかも伝える
ものの、やっぱり「メモ」っていうのは、本人ならではの
書き方や記号があるからね・・・(^^;

(多分、私のメモは私にしか解読できないでしょう・・・
私でさえ解読に時間かかる時があるくらいですから(´・ω・`))


演じる時に流れがあるように、動きだって全体を通して
流れがあるから、なるべく一気に伝えたいから。

お互い最大集中で一気に伝え合う。

ひととおり終わると、一気に眠気が襲ってくる。
たった2時間の稽古だけど、その疲労は半端ない・・💦

だけど、おかげで集中力は上がっているかも、と感じる(*´∇`*)

稽古は稽古じゃない。
本番だ。

って気持ちでお互い向き合っているこの時間は、
本当にすっごく疲れるけど、やっぱり楽しい(* ̄∇ ̄*)エヘヘ

次は、みきちゃんの「パラダイス」、だな。
これは長編作品だから、さらに大変になる・・・。
だけど、面白くしたい。
だから、いっぱい稽古したいな



lupisブログへのご訪問ありがとうございます。
皆様より応援クリックいただけるととても心強いです
にほんブログ村 小説ブログ 朗読・リーディングへ
にほんブログ村

人気ブログbanner


人気ブログランキング



lupiswork2 at 19:00|PermalinkComments(0)mixiチェック

2018年11月04日

ユニット公演「U-Chain」ただいま準備中

あきです。

来年の1月にユニット「U-Chain」の名で朗読&演読公演を
行います。
ユニット公演をすることは、少し前の記事でもお話しました。
今はその準備や稽古で毎日が大忙し。

このユニット名ですが、「U-Chain」と書いて、
「ユー・チェーン」と読みます。

どんな意味かというと、
「あなた」(=You)と「繋がる」(=Chain)ことがひとつ。
次に、
お互い知り合った関係・縁を深めていく、「知り、縁を深める」、
「知縁」(ちえん)を、Chainという音に結びつけて意味づけた
ことがひとつ。
この二つの意味合いをもって名づけたユニット名です。

「知縁」な時間は、共に舞台を創る者同士だけでなく、
当日ご来場いただくお客様とも温かい「知縁」を拡げて
いきたいな、という想いも大きくあります。

想いを込めて名づけたユニット名に似合うよう、
精一杯、良いものを目指して、こだわって稽古するのみ
体調管理しながら、頑張るぞっ!!



lupisブログへのご訪問ありがとうございます。
皆様より応援クリックいただけるととても心強いです
にほんブログ村 小説ブログ 朗読・リーディングへ
にほんブログ村

人気ブログbanner


人気ブログランキング




lupiswork2 at 17:00|PermalinkComments(0)mixiチェック

2018年10月28日

カルチャー発表会の準備:衣装

あきです。

12月のカルチャー発表会のお稽古、着々と進んでいます。
前半、後半となんとか通し稽古するところまで終えて、
後は、本番の流れ通りにお稽古を重ねていく予定。

全作品の台本にも衣装(=表紙)を着せました。

シックな作品、可愛い作品、楽しい作品と、今年もいろんな
ジャンルがあるので、表紙も作品に合わせて作成します

次は、生徒さんたち本人の衣装。

カルチャーでは、発表会だからといって、気負って、
わざわざ新しく服を購入するのは私はあまりお薦めしては
いないので、お家でいろいろ探してもらって、「自分の好きな服」、
「自分に似合う服」を選んでもらうようにお願いしています。

そのほうが、緊張もなく楽しんで、お客様の前に立つことが
できると思って、「わざわざ買う必要はないですよ~」って。

それでも、「作品に合うような服はないかしら?」と、
ちゃんと作品の雰囲気を考えて、探しているのを見ると
もうみなさん、すっかり「表現者」、「演者」なんだなあ、と
嬉しくなります。

ひとつひとつ、仕上がっていく過程を楽しみながら、
本番に向けて、頑張りたいと思います

12月8日(土) 午後14時から。
府中ヨークカルチャー B教室にて。
(JR府中本町駅徒歩1分、
  もしくは京王線・府中駅より徒歩10分)
無料


どうぞみなさん、お気軽に、いろんなお話にゆったり耳を傾けに
いらしてくださいね。



lupisブログへのご訪問ありがとうございます。
皆様より応援クリックいただけるととても心強いです
にほんブログ村 小説ブログ 朗読・リーディングへ
にほんブログ村

人気ブログbanner


人気ブログランキング



lupiswork2 at 16:02|PermalinkComments(0)mixiチェック

2018年10月13日

カルチャー発表会に向けて

あきです。

カルチャー発表会の準備も少しずつ進んでいます。
前回のレッスンでは、前半の通し稽古を行いました。

とともに、ひとつ決まっていた作品を別作品に変更。

変更を決めたのは、その作品担当の生徒さんが
「この話は暗いから気が進まない」と言ったことが
始まりでした。

「暗い話」という解釈をした時点で、その話を演じるのは
まだ少し早かったのかなあ、、、と。
暗い、ではなく、お話に登場する人物たちの悲しみや
愛情をどう解釈し、どのように表現するか、
言葉の言い回しも難しいところもあったので、普段から
深い解釈を心掛けているその生徒さんなら演じられるかな、
という期待もあって選んだのですが、まあ、これは仕方ない。

発表会ですから。
気乗りしない作品よりは、なるべく本人たちの気持ちに添った
作品のほうが良い、と判断して、作品を変更することに
しました。

変更したお話は、ストーリーも分かりやすくハッピーエンドで、
言い回しも取り組みやすいものなので、良い感じで取り組んで
いけそうです。

いや、それにしても演目選びって難しいですね。
この人ならこの世界観を表現できるだろう、と思って選んでも
必ずしも両想いになるとは限らない。
またひとつ、いい勉強になりました(笑)

発表会当日まで2ヶ月半あるとはいえ、レッスン回数でみると
実際にはあとわずか。
4年目ともなると、毎年の恒例行事として楽しみに観に来られる
お客様もいらっしゃいます。
今年も楽しんでいただけるよう、ベストを尽くすのみです

チラシも仮仕上げまでたどりつきました。
あとは細かいところをチェックして完成を待つのみです。
こちらでも、まもなく詳細をお知らせしますので、
どうぞよろしくお願いしますね




lupisブログへのご訪問ありがとうございます。
皆様より応援クリックいただけるととても心強いです
にほんブログ村 小説ブログ 朗読・リーディングへ
にほんブログ村

人気ブログbanner


人気ブログランキング



lupiswork2 at 17:30|PermalinkComments(0)mixiチェック

2018年10月05日

ユニット公演に向けて

あきです。

先日の優ちゃんの記事にもあったように、現在、
来年1月のユニット公演に向けて動き出しています。

これまでも外部の方と組んで公演を行ったことは
ありましたが、制作面はすべてlupisが行っていました。
それが今回は、私の希望で、参加者全員で意見を
出し合って、作業分担をし合っての体制を取っています。

まだ始まったばかりだけど、早くそれぞれの作品の形、
そして全体像を見たいなあって気持ちでいっぱいです。

出演者は5名。

うちのメンバーのみきちゃん、優ちゃん。
いつも私のお願いを快く引き受けてくれる御子神陽子さん。
そして、mimiというふたり語りの活動をされている
いしざこ ひろこさんと、まつかわ のぶこさん。

演目が決まり、それぞれ作品づくりをスタートして
いるなか、私は私で、全体像の作り方を思考中。。。
(ひとり、ぼ~っとしているわけではありませんよ(^^;)

どうしたらお客様に楽しんでいただけるか。


朗読と演読、それぞれの世界に浸ってもらうためにも
全作品を何度も読み返してはイメージ、の繰り返し。
上手く、頭の中に緩急をつけながら、私も頑張るぞっ!


公演についての詳細はまた改めてお知らせしますね~


lupisブログへのご訪問ありがとうございます。
皆様より応援クリックいただけるととても心強いです
にほんブログ村 小説ブログ 朗読・リーディングへ
にほんブログ村

人気ブログbanner


人気ブログランキング




lupiswork2 at 12:15|PermalinkComments(0)mixiチェック
lupis -るぴす- とは
「演読」というlupis独自の
オリジナル表現・作品にて
舞台活動をしているグループ
です。

演読の他、朗読やちぎり絵、
切り絵、絵画等の芸術的な
ものとのコラボも図りつつ、
幅広い表現活動を手がけて
いこうと試みております。

作品の傾向としては、
「優しさ」「安らぎ」「和み」
と、心温まるものをテーマと
しており、演じ手とお客様と
の間で生み出される   
『優しい心・空間創り』
を理想として取り組んでおり
ます。

どうぞよろしくお願いします。oO