優の部屋

2017年07月14日

ミニオンズ=バナナ・・て?

優です。

以前あきちゃんが好きだと言っていた「ミニオンズ」、
わたし、観たことがありませんでした。

確かにバナナみたいな色したキャラクターだけど、
何か関係あるのかな。

と、思ったきり頭から消えていたのですが。
この間保育園に子供を迎えに行ったら、
他の子供たちまでがばーっと近寄ってきたのです。

「ミニオンズ
「…え?」
「バーナーナー

えー!?
わけがわからないまま何人も絡んでくる
ようやく思いいたって、

「あ、服の色がおんなじなんだねー」
そうです、その日わたしは、
薄い黄色のブラウスを着ていたのです。
それにしても、
子供たちの食い付きようには驚きです。

「バナーナー」
「バーナーナー、(がぶり)」

なにこのフィーバーぶり
「ミニオンズ」、観なきゃ

で、借りてきましたよ、DVD。
そして、観て納得。
なぜ、年長の子供たちが、ひたすら「ミニオンズ」や
「バナナ」という、単語ばかり(しかも妙な言い回し!)
を発するのか。
だってミニオンズって…


とと、いけない。
観てない人のためにも話しちゃいけない。
そんなわけで「ミニオンズ」
とっても面白かったです


lupisブログへのご訪問ありがとうございます。
皆様より応援クリックいただけるととても心強いです
にほんブログ村 小説ブログ 朗読・リーディングへ
にほんブログ村
人気ブログbanner


人気ブログランキングへ


lupiswork2 at 12:10|PermalinkComments(0)mixiチェック

2017年07月06日

おたんじょうびおめでとう

優です。

子供の誕生日に、ケーキを買いました


2017070219070000
























とっても可愛いでしょ

以前、このブログで白猫のケーキをご紹介しましたが、
美味しかったし子供のリクエストもあって、今回は黒猫。
チョコレート味です。
5周年を迎えた綾瀬市にあるケーキ屋さんです。


夕ごはんは、お子さまランチ風オムライス。

2017070409210000
























これは前に、あきちゃんとみきちゃんからもらった、
猫キャラ弁当キットを使って作成したの。
卵のお布団をかぶった猫が、万歳しながら寝ています。

かわいそうで、たべられない…
となかなか手を出さなかった息子でしたが、
「ねこちゃん、お腹の中でもぐっすりねてね」
と気を取り直してパクパク完食。
「あとで仲間も(黒猫ケーキのことです)
会いにいくからね~」
と、お腹に入ったオムライスに話しかけてました(笑)
6歳児の想像力って、面白いです。


おたんじょうびおめでとう
来年も猫ケーキかにゃ~


lupisブログへのご訪問ありがとうございます。
皆様より応援クリックいただけるととても心強いです
にほんブログ村 小説ブログ 朗読・リーディングへ
にほんブログ村
人気ブログbanner


人気ブログランキングへ

lupiswork2 at 13:13|PermalinkComments(0)mixiチェック

2017年07月01日

簡単キウイソース

優です。

毎朝のヨーグルトは、わたしにとって欠かせない一品です。
今回は、超簡単キウイソースのご紹介


用意するもの。
完熟キウイとガムシロップ。

2017052809100000
























キウイの皮をむき、フォークなどでつぶします。
ガムシロップを混ぜて、完成。
あっという間に出来上がりです


購入した5個人りのキウイが熟し過ぎてて、
このまま食べるのはちょっとな…;
で、つい思いつきでやってみたら、
意外に美味しくできちゃったの~
市販のキウイソースは、高いし、
必ずといっていいほど洋酒が入ってて手が出せなかったんだけど、
これならいつでも簡単にソースが作れます

興味がわいたら、ぜひお試しを。
ヨーグルトにぴったりでしたよ

2017052809220000

























lupisブログへのご訪問ありがとうございます。
皆様より応援クリックいただけるととても心強いです
にほんブログ村 小説ブログ 朗読・リーディングへ
にほんブログ村
人気ブログbanner


人気ブログランキングへ

lupiswork2 at 12:00|PermalinkComments(0)mixiチェック

2017年06月16日

漫画の思い出

優です。

先日のみわさんの記事を読んでいたら、学生時代を思い出し
ちゃいました(^-^)

わたしもよく、朝まで本を読みふけった口なのですよぉ~、
ふっふっふ。

何度授業中に、
(あぁ、目を開けたまま眠る方法が、、
あれば…なぁ……Zzz.....)
と夢見ていたことでしょう。
(よいこは真似しないでね^-^;)

漫画もよく読みました。
高校生にもなれば、大量の文庫本を貸し借りし合うのが常で、
いつもカバンの中は本でぱんぱん。
入りきらずに手提げ袋を持って山道をよいしょよいしょと
登っていました。

片道約1時間、うち半分は登山という田舎っぷりだったので、
持ち運びもひと苦労。

中でも当時仲間内で流行ったのは『ぼくの地球を守って』と
いう日渡早紀さんの漫画です。

通称『ぼくたま』と
呼ばれていて、全21巻がグループ中を回っていました。
地球ではない惑星で生まれた少年少女たち複数名が、現代の
地球に転生して普通に生活している最中、徐々にかつての
記憶や能力を取り戻して、葛藤していく…。

という、壮大でファンタジックな内容に引き込まれて、
夢中になって読んでいました。
そういえば、この『ぼくたま』には続きがあるみたいで、
本屋で見かけて「こ、これは…!!」と気になりながらも
まだ手に取れていないなぁ。あきちゃんも書いていたけれど、
わたしも、漫画でさえさくっとなんて読めなくて、とことん
ひたってしまう性分なので、今手にするのは、危険。

日常生活に支障が出てしまう;

あ~、それにしても、
みわさんの紹介してくれてた漫画、とっても面白そう。
タイトルにある『季語譚訪』という部分、響きが素敵。
わたしも読みたくなっちゃった~(≧▼≦)


lupisブログへのご訪問ありがとうございます。
皆様より応援クリックいただけるととても心強いです
にほんブログ村 小説ブログ 朗読・リーディングへ
にほんブログ村
人気ブログbanner


人気ブログランキングへ

lupiswork2 at 22:00|PermalinkComments(0)TrackBack(0)mixiチェック

2017年06月12日

「トランク旅行」総仕上げ

優です。

長く取り組んできた台本に、
ようやく区切りをつけることができました。
『トランク旅行』です。
昨年、池袋の朗読文化ホールで開催したリーディングBOX
では「朗読」スタイルで読ませてもらい、
今年、亀戸梅屋敷で開催した同じくリーディングでは
「演読」スタイルで披露させてもらった、とても思い入れの
ある作品です。

総仕上げ、というのも、
舞台に立ったからこそ見えた改善点を修正したものを、
最後に録画として記録に残してもらったから。
本番さながらに、亀戸の舞台上でスポットライトを浴びて
撮影してもらった、のだけど…、

あきちゃんとみきちゃんてば、
「楽しみだ、楽しみだー
なぁんて輪唱しながらキラキラお目めで眺めてくれて、
プレッシャーのオンパレード
ま、、負けないもん!

やり残した、という悔いだけは残したくなかった。
練習本番含め、これまででいちばんの集中は、できた…
と思う。

終わった後、
「あれが本番に出せればよかったね」
という言葉に、報われた気持ちでいっぱいになりました。
本番の舞台で出せなかったことは、悔しい。
でも、改善点をきちんと理解して取り組めば、それは
ちゃんと成果として返ってくる。
まぁ、同時にまた新しい改善点が見えてくるわけだけど…
これは、次の作品での課題ですね。
たくさんのことを教えてくれた『トランク旅行』に感謝
しつつ、この経験は、新しい作品に活かしていきたいと
思います。

そして、体力を使いきったそのあとは。
お楽しみのご飯
&、ティータイム
亀戸にあるコメダ珈琲にて、飲み物1杯でいつの間にか
3時間もおしゃべりしていたわたしたち、なのでした~


lupisブログへのご訪問本当にありがとうございます!!
皆様より応援クリックいただけるととても嬉しいです
にほんブログ村 小説ブログ 朗読・リーディングへ
にほんブログ村
人気ブログbanner


人気ブログランキングへ

lupiswork2 at 18:00|PermalinkComments(0)TrackBack(0)mixiチェック
lupis -るぴす- とは
「演読」というlupis独自の
オリジナル表現・作品にて
舞台活動をしているグループ
です。

演読の他、朗読やちぎり絵、
切り絵、絵画等の芸術的な
ものとのコラボも図りつつ、
幅広い表現活動を手がけて
いこうと試みております。

作品の傾向としては、
「優しさ」「安らぎ」「和み」
と、心温まるものをテーマと
しており、演じ手とお客様と
の間で生み出される   
『優しい心・空間創り』
を理想として取り組んでおり
ます。

どうぞよろしくお願いします。oO