優の部屋

2018年11月01日

パワーが欲しいときに聴く曲

優です。

 

最近、通勤中は音楽をよく聴いています。

気分によっては読書したりぼーっとしたりもするのですが、

今はある曲にパワーをもらってるんです。

 

曲のタイトルは、「42.195km

 

ぴーん、ときた方!

そうなんです、
マラソンの走行距離がまんま曲名になっているんですよ。

大阪マラソンの2014年公式テーマ曲に使われていたらしくて、歌詞はぜーんぶ関西弁。

疾走感あふれるメロディーに、

耳にするこちらまで一緒に走ってる気分になっちゃう

 

 

歌っているのは『コブクロ』のおふたりで、

昔から有名な男性デュオです。

たぶんわたし、世代的にはドンピシャ(だと思う…)
くらいなのに、コブクロさんの歌をちっとも知らなかったの。

それがどうして今、こんなにも聴くようになったかというと、

Aスタジオ、というトーク番組を視ていて、
(録画していたものなので、放送されたのはずいぶん前かな

歌っていた曲がとても素敵で…

曲もいいし、ハモる歌声もいいしで、

この曲が聴きたくて借りたCDの中に入っていたのが、

冒頭にあげた、マラソンの曲だったの。

テレビで耳にした曲はバラードで、なんとなく持っていたコブクロのイメージはこういうしっとりした歌をよく歌ってるイメージだったのが、

こんな激しい歌も歌うんだ!て衝撃的で…

何度も聞き返してるうちに、気が付いたら、

すっかりお気に入りな曲になっていました

 

なんといっても歌詞が好き

 

『なんぼなんでもそろそろ、もう半分はきたやろ?』

『うそや?まだそんなもんかい?ほんまどんだけ長いねん!』

 

歌詞、なのに、ほんとにぼやいてるみたい()

走ってるマラソン選手はこんなこと思ってるかも、

て想像してにやにやしちゃう。

そして、

 

『しんどいんはみんな一緒』

『そんなときはもう笑ろといたらええねん』

 

て、もー、うんうんみんな一緒だよね、

頑張ろなー!て、

気持ちが前向きになれる。

なんでだろ、関西弁で言われるからかな?

育ったのがあっちだから懐かしさもあってか、

言葉がよりストレートに伝わってくるような気がする。

 

ふぅ、熱弁しちゃった、

 

このCDの曲は、この曲も含めてどれも、

胸にぐっとくるものばかりで…

 

コブクロブーム、しばらく続きそうです


lupisブログへのご訪問ありがとうございます。

皆様より応援クリックいただけるととても心強いです
にほんブログ村 小説ブログ 朗読・リーディングへ
にほんブログ村

人気ブログbanner


人気ブログランキング




lupiswork2 at 18:30|PermalinkComments(0)mixiチェック

2018年10月10日

『ネコのタクシー』

優です。

最近読んだ本を紹介しますね。

 

2018052713370000
























     『ネコのタクシー』

 

ネコがタクシーのドライバーになるまでと、

一話完結で綴られる乗客たちとのエピソードが、

寝る前の読み聞かせにぴったりでした。

毎晩「昨日のつづき読もうよ~」と、

子供と一緒にわくわくしながら読みました。

 

猫がタクシードライバーとして仕事をするのは、

生きるため。

住む家を与えてくれた家主の家計を支えるために、です。

なかなかシビアな設定です

とはいえお話そのものは、くすっと笑えて

心暖まるエピソードばかり。

この物語の中では、猫は人間と普通に会話ができるんです。

猫好き人間として、非常にうらやましい…

こんな世界、あるなら暮らしてみたいよ~(≧▼≦)

そして飼い主が作ってくれたタクシーは非常に小さいので、

座席に乗せられる乗客は、猫だけだったりします。

猫同士のやりとりが面白くて、

猫ならではの方法で、タクシー代もちゃあんと稼いできます。

なんて飼い主思いで、働き者の猫ちゃんなのでしょう()

 

最後はもちろん、ハッピーな展開が待っていました

 

もしかしたら、

人間が気づかないどこかで、

自慢の俊足を生かして

タクシーを走らせる猫がいるのかもしれない、、

(そしてぜひ、人間とも会話をしてほしい。。)

そんな愉快な空想をかきたてられるお話でした



lupisブログへのご訪問ありがとうございます。

皆様より応援クリックいただけるととても心強いです
にほんブログ村 小説ブログ 朗読・リーディングへ
にほんブログ村

人気ブログbanner


人気ブログランキング




lupiswork2 at 19:30|PermalinkComments(0)mixiチェック

2018年10月02日

会議と台風一過

日本列島を横断した台風24号、こわかったですね。

夜中に吹き荒ぶ雨風の音をききながら、
もし窓が割れたらどうしよう、

傍らで丸くなっている猫を入れるケージはあそこだったな…

などなどもしもが起こった場合のことが頭をよぎって、
眠れない夜を過ごしました。

ともあれ、何事もなく家は無事。

平穏に過ごせる今日という日のありがたみを
ひしひしと感じます。

 

さて、その前の週末は、次回公演に向けた話し合いでした

夏から動き出した今回の企画ですが、

ようやく演者全員の作品が決定しました。

誰が何を読むかにはじまって、
内容や時間のバランスはどうかとか、

作品を決めるのにもずいぶん時間はかかります。

 

まだまだ手探り状態ですが、

そこは表現が好きな人たちばかりなので、

意見を出しあうだけでもエネルギーの消費が半端ない

直前までしっかり昼食&ケーキでお腹を満たしていったのだけれど、

みんなが持ち寄ったお菓子でも糖分や塩分の補給はしっかり、
休憩もはさんで、密度の濃い時間を過ごしました

 

 

お腹いっぱい、

宿題もいっぱい、、

でも今回はるぴすメンバーだけじゃない、

みんなで力を合わせていい舞台が作れるように…

まずは体力!

まだまだ食べるぞ!!  なんちゃって
 

 

台風直前、ベランダで育ててる野菜を室内に入れながら、

新たに収穫したなすとピーマン

 

2018093013480000






















  葉っぱが可愛い~

 

煮びたしにしていただきましたよ


実り多い秋を過ごせますように

優でした



lupisブログへのご訪問ありがとうございます。

皆様より応援クリックいただけるととても心強いです
にほんブログ村 小説ブログ 朗読・リーディングへ
にほんブログ村

人気ブログbanner


人気ブログランキング




lupiswork2 at 12:00|PermalinkComments(2)mixiチェック

2018年09月28日

3D映像上映会~美ら海水族館~

こんにちは、優です。

 

地域のイベントで、3D映像の無料上映会があり、
観に行ってきました。

 

沖縄の美ら海水族館に生きる、

『黒潮の海の生きものたち』

 

チラシには、画面から飛び出しているジンベエザメの映像が!

ほんとに、目の前まで飛び出して見えるものなの?

3D映像だなんて、ずいぶん以前に、

何かのアトラクションでぺらぺらした紙製の眼鏡を
かけたことがあるくらい…

整理券もらって、わくわくしながら順番待ち。

飛び出すお魚、楽しみー

 

地域のイベントなので、ケアプラザ施設を利用しての上映でした。

専用眼鏡を受け取り、40名ばかりの室内でスタンバイ。

親子だけではなく大人やご年配の方々も多く、

みんなのわくわくした空気が伝わってきて、
和やかな雰囲気です。

わたしたちは前から2列目のパイプ椅子に座ってましたが、

開始直後から、イワシだかアジだかの魚の群れが、

至近距離まで近づいてきました

「おお~~~~」とか「すごぉい」
という言葉が自然と飛び交い、

隣の子どもは手を伸ばして魚に触れようとします。

「今さわれた!」

とか、映像だからあり得ないはずなんだけど、

目の前まで飛び出して見える魚の群れに、

同じ水の中にいるみたいな錯覚からか、

場内は終始一体感にあふれていました。

 

 

そうそう、

気になっていたジンベエザメですが、

しっかり目の前まで迫ってきて迫力満点でした!

世界一を誇る巨体の魚ですが、なんだか笑ってるみたいな口元に平たい顔がチャーミングで、
こわさは全く感じません。

正面からのアップ顔も可愛かったです

 

涼しくなってはきましたが、
日中はまだ暑い日があったりします。

そんな中での沖縄の海の映像世界はとても涼しく、
心癒される時間でした。

わたしってば沖縄生まれのくせに、育ったのが兵庫なもので、
沖縄のことほとんど知らない、、

いつか、プライベートで訪れる機会がもてたら、
本物の沖縄の海とめいっぱい触れ合って、
美ら海水族館にも行ってみたいなぁ



lupisブログへのご訪問ありがとうございます。

皆様より応援クリックいただけるととても心強いです
にほんブログ村 小説ブログ 朗読・リーディングへ
にほんブログ村

人気ブログbanner


人気ブログランキング




lupiswork2 at 18:00|PermalinkComments(0)mixiチェック

2018年09月22日

洗濯物干し忘れ

帰宅したら朝洗った洗濯物が洗濯かごに入ったまんまでした。

 

悲しい、、(T_T)

 

朝のバタバタですっかり忘れさっていたようです。

 

現実逃避したくて思いめぐらしてみたら、

一句思いつきました。

 

『干しわすれ

げに悲しきは

生乾き臭(しゅう)

 

ん、いい感じ!(←そうか?)

それでもちょっとでも外に干したいな~

そう思って、
ガラリとガラス戸を開けてベランダに出てみたら、

 


ん?
んんん?
うわ!

 

 

地面や洗濯物干しのいたるところに鳩さんの落とし物が!

ぺったりとくっついているではありませんか。

 

危ない~

もし忘れず干してたら、

思いっきり被害に遭ってるとこだった

 

なんだ、干し忘れてラッキーだったんだ。

ちょっと思い直さなきゃ

 

というわけで、仕切り直し…

 

『干しわすれ

天の助けと

思い知る』

 

優でした



lupisブログへのご訪問ありがとうございます。

皆様より応援クリックいただけるととても心強いです
にほんブログ村 小説ブログ 朗読・リーディングへ
にほんブログ村

人気ブログbanner


人気ブログランキング





lupiswork2 at 17:30|PermalinkComments(2)mixiチェック
lupis -るぴす- とは
「演読」というlupis独自の
オリジナル表現・作品にて
舞台活動をしているグループ
です。

演読の他、朗読やちぎり絵、
切り絵、絵画等の芸術的な
ものとのコラボも図りつつ、
幅広い表現活動を手がけて
いこうと試みております。

作品の傾向としては、
「優しさ」「安らぎ」「和み」
と、心温まるものをテーマと
しており、演じ手とお客様と
の間で生み出される   
『優しい心・空間創り』
を理想として取り組んでおり
ます。

どうぞよろしくお願いします。oO