2018年05月05日

お茶会 in 会議室

4月の終わり、久しぶりにお茶会が開かれました

 

・・会議室で。

 

 
呼びかけに集まったのは、

るぴす東京メンバー(といっても3人だけだけど)

あき・みき・優と、
昨年の公演でもご一緒したみこさんの4人。

気づけば半年ぶりの再会でしたが、

合流した瞬間から相も変わらずな空気感は安心感抜群。

場所はともかく(苦笑)
持ち寄ったお菓子で和やかなお茶会となりました。

楽しかったー

おやつ美味しかったー

 

 

て。

これだけで終わるはずもなく、、

 

だって、会議室、ですよ?

机なんて最初から整然と並んじゃってるし、

自然と4人で向かい合わせになるし机の上には全員ノートと
筆記具出てるし!

ここに台本でも出てくれば読み合わせ、

できちゃうでしょ?

 

…出てきちゃいましたよ、もぞもぞと。


なーんにも聞いてなかった動揺しまくりのみこさん。

同じくなんにも聞いてなかったはずなのに落ち着きすぎな、

(ていうかこの手のむちゃぶりに慣れっこすぎる)みきちゃん。

ふたりの対照的な対応を見届けたあとは、

みんなで代わるがわるにーーー
 


という感じで、

刺激いっぱいのお茶会はお開きとなったのでした。

それにしても「お茶会」、

という響きに騙されてはいけませんね!

なんと言っても言い出したのがあきちゃんですからね。

飛んで火に入る夏の虫です(春だけど)

 

そんなわけで、これからまた新たな活動に向けて、

じわじわ、動き始めることになりそうです

 

優でした

 ochakai























ご褒美には抹茶ラテとチョコレート。
意外な気がする組み合わせだけれど、相性バツグンでした~


lupisブログへのご訪問ありがとうございます。

皆様より応援クリックいただけるととても心強いです
にほんブログ村 小説ブログ 朗読・リーディングへ
にほんブログ村

人気ブログbanner


人気ブログランキングへ




lupiswork2 at 20:00│Comments(0)mixiチェック 優の部屋 | 公演準備&お稽古模様

コメントする

名前
 
  絵文字
 
 
lupis -るぴす- とは
「演読」というlupis独自の
オリジナル表現・作品にて
舞台活動をしているグループ
です。

演読の他、朗読やちぎり絵、
切り絵、絵画等の芸術的な
ものとのコラボも図りつつ、
幅広い表現活動を手がけて
いこうと試みております。

作品の傾向としては、
「優しさ」「安らぎ」「和み」
と、心温まるものをテーマと
しており、演じ手とお客様と
の間で生み出される   
『優しい心・空間創り』
を理想として取り組んでおり
ます。

どうぞよろしくお願いします。oO