2017年11月25日

11/25公演 ご来場御礼

本日は、lupisの演読公演」にご来場いただきました
皆様、本当にありがとうございました

今回のお話は4つ。

 「自転車飛行」&「星空歩行」
 「蝉の心ゆるび」
 「初恋旋律」

どれも、lupis自体のテーマである「思いやり」や
「優しさ」を帯びている作品です。
それらの作品たちを、お客様が「イメージ」を持って
受け取ってくださったことで、今回もまた、「作品を
完成する」ことができました。

表現を伝える側と、表現を受け取る側が在るからこそ、
成り立つ空間。
お客様と作品の世界を一緒に感じ合い、そして歓談し
合うことができて、とても楽しかったです
そして貴重な時間をお付き合いいただいたお客様には
本当に感謝の気持ちでいっぱいです。

改めて、ご来場の皆様、本当にありがとうございました
引き続き温かく見守っていただけたら嬉しいです

また、今回お越しいただけなかった皆様とも、
ぜひ次の公演でご一緒できればと思いますので、
どうぞよろしくお願いします。

それでは・・・
簡単ではありますが、まずはお礼を述べさせていただきます。
皆様、本日は公演にお越しいただきまして、本当に、
本当にありがとうございました


本日の公演の様子、エピソードについては、またゆっくり
お話していきたいと思います。
引き続き、ブログのほうも楽しんでいただければと
思いますので、どうぞよろしくお願いします
にほんブログ村 小説ブログ 朗読・リーディングへ
にほんブログ村

人気ブログbanner


人気ブログランキングへ

lupiswork2 at 18:00│Comments(0)mixiチェック 演読公演・イベント企画公演について 

コメントする

名前
URL
 
  絵文字
 
 
lupis -るぴす- とは
「演読」というlupis独自の
オリジナル表現・作品にて
舞台活動をしているグループ
です。

演読の他、朗読やちぎり絵、
切り絵、絵画等の芸術的な
ものとのコラボも図りつつ、
幅広い表現活動を手がけて
いこうと試みております。

作品の傾向としては、
「優しさ」「安らぎ」「和み」
と、心温まるものをテーマと
しており、演じ手とお客様と
の間で生み出される   
『優しい心・空間創り』
を理想として取り組んでおり
ます。

どうぞよろしくお願いします。oO