2015年11月21日

映画「バクマン。」

みきです。
映画「バクマン。」を観てきました!

原作のマンガは読んだことがなかったのですが、映画は十分
楽しめました。
特に私は、マンガを描いているときの映像表現が、不思議な
感覚がして、とっても面白かったです。
そして、主人公たちがマンガに真剣に打ち込んで、それだけに
全てを懸けて作品を創り上げている姿勢が、とても素敵だなと
思いました。

こういうのを観ると、私も何かしたいなって思っちゃいます。
映画の中で出てくる、” 「友情」「努力」「勝利」 ”っていう言葉も、
なんだか気持ちが熱くなりました

私はマンガを描いたことがないので知らなかったけど、ほんと、
マンガを描くって大変なことなんですね。
読者としては、お話の先が気になるから、早く続きを読みたいっ!
って思うけど、週刊誌だと毎週締切があるってことですものね? 
しかも、面白くしなきゃいけないという。。。
そんなに次々にアイデアを生み出せる漫画家さんてすごいなと。
もちろん体力も。
続きが載っているのが当たり前な感覚だったけど、連載を続けて
いくって、すごいことなんだなと改めて感じました。

映画のラストにかかった「サカナクション」の歌も、とても映画に
あっていて最後まで気持ち良く観ることができましたよ

しばらく手に取っていなかったけど、久々にマンガ、読んでみたく
なりました

本日もlupisブログへのご訪問、本当に感謝しています

今日も皆様からの応援のワンクリック ”ぽちっ”押していただけると嬉しいです
にほんブログ村 小説ブログ 朗読・リーディングへ
にほんブログ村

人気ブログbanner


人気ブログランキングへ



lupiswork2 at 21:30│Comments(2)TrackBack(0)mixiチェック みきの部屋 

トラックバックURL

この記事へのコメント

1. Posted by Rin   2015年11月23日 11:48
私の近くではもうその映画をやって
いなかったから、みれなかったので、
DVDになるのを待つことにします。
絵をかくことがないから、マンガって
どう書いてるのかしら、って単純に
興味もあるし、最近、難しい内容のが多いから、気軽に見れる映画って、いいわよね。


2. Posted by lupis みき   2015年11月24日 13:54
Rinさんへ
この映画は、友人に勧められて見に行ったんです。
DVDでも楽しめると思いますよ。
気が向いたら見てみてくださいね

コメントする

名前
URL
 
  絵文字
 
 
lupis -るぴす- とは
「演読」というlupis独自の
オリジナル表現・作品にて
舞台活動をしているグループ
です。

演読の他、朗読やちぎり絵、
切り絵、絵画等の芸術的な
ものとのコラボも図りつつ、
幅広い表現活動を手がけて
いこうと試みております。

作品の傾向としては、
「優しさ」「安らぎ」「和み」
と、心温まるものをテーマと
しており、演じ手とお客様と
の間で生み出される   
『優しい心・空間創り』
を理想として取り組んでおり
ます。

どうぞよろしくお願いします。oO