2012年06月01日

中之島ラスク  byみき

りょうさんが、『中之島ラスク(キャラメル&アーモンド)』を持ってきてくれました

PAP_0938

おしゃれなパッケージ♪キャラメルソースとアーモンドの香ばしい感じが、軽いラスクと合っていて、とてもおいしく楽しいティータイムを過ごしました

そうそう、以前あきさんが写真を載せていた、りょうさん手作りの「革のデジカメケース」を見せてもらいましたよ
(2012年5月15日の記事参照 http://lupis.doorblog.jp/archives/cat_395014.html
赤いステッチがとても可愛いくて、私のすごく好きな感じの作品でした(これが初めての作品だなんてびっくり

手作りの、世界に一つしかないその人の作品って、とても魅力的を感じます

他の作品も写真でみせてもらって、本当に楽しい時間でした


いつもご訪問ありがとうございます。
皆様からの温かい応援にいつも支えられ、嬉しさと感謝の気持ちでいっぱいのみきです
これからもより一層、優しいブログ作りに励んでまいりますので、よろしければポチッ、と応援のクリックをお願いいたします


人気ブログランキングへ



lupiswork2 at 11:00|PermalinkComments(0)TrackBack(0)mixiチェック みきの部屋 

2012年05月31日

クエスチョン「台本を読むときに気をつけていること」  by己和

「最初に台本を読むときに気をつけていること」

台本をもらってはじめて読むときは声に出して読まない。
まだ、アクセントとかを調べてない内とかに声を耳に入れてしまうとわりとそれにとらわれてしまうことが多いから
最初に読んだときのイメージを大事にしている
もちろん演出さんとかと話をしながら変わっていくことはあるけど全体のイメージとかは大切にしているかな~
あと、読んで感じた喜怒哀楽みたいなことも大切にしてる・・・かな
あ!そういう意味では最初に読むときは いち読者ですね。
ふつうに小説とか読んでるって感じ?かな

今日は「役者」としての一言日記でした

いつもご訪問と温かい応援をありがとうございます。
皆様のおかげで、より楽しいブログ作りをしていく元気と力をいただき、感謝の気持ちでいっぱいです
にほんブログ村 小説ブログ 朗読・リーディングへ
にほんブログ村

lupiswork2 at 17:30|PermalinkComments(0)TrackBack(0)mixiチェック 表現&創作&稽古 | 己和の部屋

2012年05月30日

私が役者をみるとき byあき

私が演出として、役者さんをみるとき、大きく3つのポイントを大切に持ちながらみるようにしています

1つ目は、その役者さんの良い点。
良い点は、やっぱり表現において武器になるから、できる限りその部分が映えるように、読み方や動きを考える。。。

2つ目は、その役者さんが不得意・苦手としている部分。
稽古時にその部分はなるべく解消していけるよう、コツを探したり、練習方法やメニューを考えたりもしますが、苦手な部分というのは、そうすぐには直らないもの。
もちろん、役者さんも一生懸命努力しているのは分かるんです。
だからこそ、私もそういう部分も、公演のときに「演出」としてうまく使って、逆にチャームポイントとなるような見せ方はないかと探します。
これが正直、結構時間のかかる作業でして・・何回も何回もその役者さんが演じるところをイメージトレーニングしながら探します
だから、うまくいったときの嬉しさといったら・・・

3つ目は、その役者さんのなんともいえない魅力。
それは、プライベートや稽古中の端々で見え隠れしているもので、(言葉にしずらいのですが・・)「なんともいえない魅力」ですね。
その、ふっと感じさせる魅力というか、役者の空気感がなんともいえず、いいなあって惹かれる反面、それをどうにかして引き出したい、うまく演出にのせてあげたい・・そう思いながら頭の中フル回転でその方法や演出を考えてます
だけど、一番やっていて楽しい作業でもあります。
役者さん自身ですら気づいていない魅力を、引き出すことができたら・・・、ほんとにそれはすごく嬉しいこと!
それが3つ目。

常にこの3つはそれぞれの役者さんに対して、頭に入れながら一緒に稽古をしてます。o O
あれこれ試行錯誤していて、しすぎて、時折ぼーっ・・と時が止まっているように見えるかもしれないけど、ね(苦笑)
役者さんとの稽古時間は、大変なことが多いけど、(というか、私以上に役者さんたちが大変だよね)ただ、ものすごく楽しい時間であることは確か。
この3つのポイントで、もっともっとうまく演出していけるよう頑張らねば・・


ご訪問ありがとうございます。
皆様の温かい応援のおかげで、楽しいブログ作りをしていく元気をいただいております

人気ブログランキングへ

lupiswork2 at 04:44|PermalinkComments(0)TrackBack(0)mixiチェック 表現&創作&稽古 | あきの部屋
lupis -るぴす- とは
「演読」というlupis独自の
オリジナル表現・作品にて
舞台活動をしているグループ
です。

演読の他、朗読やちぎり絵、
切り絵、絵画等の芸術的な
ものとのコラボも図りつつ、
幅広い表現活動を手がけて
いこうと試みております。

作品の傾向としては、
「優しさ」「安らぎ」「和み」
と、心温まるものをテーマと
しており、演じ手とお客様と
の間で生み出される   
『優しい心・空間創り』
を理想として取り組んでおり
ます。

どうぞよろしくお願いします。oO