2017年11月13日

自転車飛行

この度の公演の演目のひとつは「自転車飛行」

lupis一同、楽しんでいただける作品になるよう、鋭意準備中です



自転車と言えば、気軽にお手軽に小回りがきいて、とても便利な乗り物

でも、最近は、危険極まりないなぁと思うことしばしば。

スマホを見ながら自転車に、というのがよく言われてますね。
見ていても危ないな~と思います。

そしてこの夏、スマホが原因ではない、とても怖い転び方をしてるのを、通りすがりに見かけました。

若い女性でしたが、その人は、流行りのひらひらボトムをはいて自転車に。

その裾が自転車の後輪に巻き込まれ、バターンっと。

突然、見たこともない動きをする人と自転車、そしてガシャーンと大きな音。

一瞬、何が起こったか分かりませんでした。

少し離れたところからみたので詳細は分かりませんが、幸い、大事には至らなかったようです。
一緒にいた友人らしき人が助けていました。

巻き込まれたボトムをほどいている間、その女性は身動きできず。

ホントに、ドキッと冷や~っとしましたよ。

転んだ本人も痛いでしょうが、それを見た周りの人も、後味のよいものではありません。

これから寒さが増しますし、マフラーなど、ひらひら度が増しますから、みなさまもお気をつけくださいませ。

お気軽にあの世に行きかねませんよ~



来週末の11月25日(土)
亀戸梅屋敷で、lupis演読公演を行います
ご都合がよろしければ、ぜひ観にいらしてくださいね♪
詳細はこちらでどうぞ(*´ω`*)!
http://lupis.doorblog.jp/archives/2017-09-30.html
17_leaf_2












るぴすブログへお越しいただきましてありがとうございます。
皆様からの”ぽちっ”・・応援クリックいただけるととても嬉しいです
にほんブログ村 小説ブログ 朗読・リーディングへ
にほんブログ村
人気ブログbanner



人気ブログランキングへ


lupiswork2 at 16:40|PermalinkComments(0)mixiチェック ひろこの部屋 

2017年11月07日

この声をきみに

「この声をきみに」

メンバーのひよこさんから「面白そうな番組が始まるよ」と
教えてもらって、観はじめていましたが、もう来週は
最終回に。

朗読のお話なんて珍しいなあ(^^) と思っていたら、
ジャンルは「ラブロマンス」とのこと。

観続けていくと、朗読(=表現)を通じて、主人公の
心が変化していく様があって、心を解放する場所、自分を
表現する場所があることの素晴らしさを感じます。

その中で。

もちろん主人公たちの心模様も気になるところですが、
個人的に、毎回目を引き付けられてしまう俳優さんがいます。
それは、片桐はいり、さん。

いや・・なんだかもう。
この方の存在感が観ていて面白くって♪♪

先週のお話の中で朗読されていた

宮沢賢治の「注文のない料理店」

この一節も、「このままずっと朗読して欲しいっ!」と思うほど
面白くて。
はいりさん登場シーンをもう一度見返したくなっちゃいました。


「もう一回見たい」

そう言ってもらえるような作品を私も作っていきたいな。

何気ないシーンだけど、私の中に良い刺激を残してくれた
シーンでした☆

あき


11月25日(土)亀戸梅屋敷で、lupis演読公演を行います
ご都合がよろしければ、ぜひ観にいらしてくださいね♪
詳細はこちらでどうぞ(*´ω`*)!
http://lupis.doorblog.jp/archives/2017-09-30.html
17_leaf_2












るぴすブログへお越しいただきましてありがとうございます。
皆様からの”ぽちっ”・・応援クリックいただけるととても嬉しいです
にほんブログ村 小説ブログ 朗読・リーディングへ
にほんブログ村
人気ブログbanner



人気ブログランキングへ

lupiswork2 at 16:34|PermalinkComments(0)mixiチェック あきの部屋 

2017年11月06日

稽古日記: 自転車&星空

あきです。

この連休は「自転車飛行」と「星空歩行」の稽古でした。
この2作品は、特に感覚やイメージを伝えるお話なので、
解釈の統一もさることながら、二人の息を合わせることが
とても重要。
みきちゃん、御子神さんともに真剣に取り組んでくれて
います。

最初、みきちゃんと御子神さんは似ているのかなあ、と
思ったのですが、稽古を重ねていて、

「あ、全然似ていないのかも」

と。
思い直しました。

この間のみきちゃんの記事「ちょこっと探検♪」にも書いて
あったように、意外と「冒険好き」「探検好き」派。
だから、それが演技にも良い意味で反映しているように
感じます。
引き出しも多くて、時々、私のほうが「ほぉー! なるほど!」
と思うことも(^^)

対して御子神さんは、慎重派。
真面目に、丁寧に話を聞いて、一生懸命こちらが要求した
演技をしようと練習を重ねてきてくれています。

初めて組む相手で、お互い不安な点もあったと思うけど、
うまくお互いに盛り上げあって、良いものを作ろうとしている
のが伝わってきます。

難しい作品だけど・・お客様に心地よく感じてもらえるよう、
本番まで頑張るのみ!、です。


二人とも汗いっぱいに稽古をしてくれているので、
だんだん寒くなってきたこの時期、風邪をひかないよう、
体調に気をつけて、BESTな状態で舞台にあがって欲しいな
と思っています。

限られた時間で、クオリティをあげるぞ・・!

ふぁいと・・!!!


11月25日(土)亀戸梅屋敷で、lupis演読公演を行います
ご都合がよろしければ、ぜひ観にいらしてくださいね♪
詳細はこちらでどうぞ(*´ω`*)!
http://lupis.doorblog.jp/archives/2017-09-30.html
17_leaf_2












るぴすブログへお越しいただきましてありがとうございます。
皆様からの”ぽちっ”・・応援クリックいただけるととても嬉しいです
にほんブログ村 小説ブログ 朗読・リーディングへ
にほんブログ村
人気ブログbanner



人気ブログランキングへ





lupiswork2 at 16:10|PermalinkComments(0)mixiチェック あきの部屋 | 表現&創作&稽古
lupis -るぴす- とは
「演読」というlupis独自の
オリジナル表現・作品にて
舞台活動をしているグループ
です。

演読の他、朗読やちぎり絵、
切り絵、絵画等の芸術的な
ものとのコラボも図りつつ、
幅広い表現活動を手がけて
いこうと試みております。

作品の傾向としては、
「優しさ」「安らぎ」「和み」
と、心温まるものをテーマと
しており、演じ手とお客様と
の間で生み出される   
『優しい心・空間創り』
を理想として取り組んでおり
ます。

どうぞよろしくお願いします。oO