2017年09月18日

夏の終わり

夏ももう終わりですね。

例年のような、夏らしさを感じる日が少なかったような…

関東は、ずっと、曇りや雨模様だったみたいですね。


ちょっと前ののブログで、今年の夏、他のメンバーが、植木鉢に実ったキュウリを紹介してましたね。

立派なキュウリでした~

美味しそう

うちでは、オキナワスズメウリが育ちました。

NEC_0284























ご存知ない方も多いかな。


名前にウリと入っていますが、

残念ながら食用ではありません


でも、見た目がかわいらしく、ここ何年かで、緑のカーテンとして園芸店に出始めました。

実は、3~4㎝ほどの直径の、ミニミニすいかのよう

まるで、筆で描いたような白い筋が特徴です。

初めて見た時は、誰かがイタズラで、描き足したんじゃないかと思いましたよ

NEC_0290


























夏も終わりかぁ…

時が経つのは早いなあ。

さて、秋にはどんなお楽しみが待ってるのかな?


最近は、季節も狂ってきたようで、秋はホントに訪れてくれるのかしら?って心配もありますがね~

byひろこ

lupisブログへのご訪問ありがとうございます。
皆様より応援クリックいただけるととても心強いです
にほんブログ村 小説ブログ 朗読・リーディングへ
にほんブログ村
人気ブログbanner


人気ブログランキングへ


lupiswork2 at 13:48|PermalinkComments(2)mixiチェック ひろこの部屋 

2017年09月08日

稽古日記「初恋旋律」&「自転車飛行」

あきです。

ひとつ前の優ちゃんの記事にもありましたが、
11月公演に向けての稽古がスタートしています(^^)

「初恋旋律」は」8月の時点で一気に動きの演出は
終えたので、今回はその動きの微妙なラインなどを
一緒に確認作業をしました。

みんな同じことを書いているけど、なかなかね。
「動き」って言葉で書くの、難しいよね。
基本、私は考えた動きはメモってはいないんだけど、
やはり作品数が増えてくるとそうもいかず。
自分に分かるサインのようなメモを台本に入れる
ようになってきました(^^;

参考までに「私はこう書いてるよ」っていうのを
言ったりするんだけど、やっぱり人それぞれ、
自分が分かる言葉や書き方があるようで。

いろいろ微妙に伝わっていない部分がありましたが
なんとか「初恋旋律」の確認作業は終了。
次は読み込みと動きをしっかり自己練習した状態の
ものに対して、細かく演出をしていく稽古に移ります。

とまあ、「初恋旋律」は、早くから演目が決まっていた
こともあり、順調なペース♪

お次は、「自転車飛行」。
こちらは動きの演出の初回。
優ちゃんがネタバレしていたけど、そうです、今回、
この作品はうちのみきちゃんと、御子神さん(みこさん)
の二人で演じてもらうことになりました。
なので、二人の呼吸がものすごく大事になってくる。

そういう「呼吸」的な部分を一番に考えた動きなので、
ちゃんと二人が揃えば、ものすごく気持ちの良い作品に
なる、と思っています(*´ω`*)
だから、大変だろうけど、二人とも頑張って!!

しかし・・・3人対1人の稽古はなかなかエネルギーの
消耗が激しいわ・・。
それぞれの動きを演出することに必死。。。

一番動いているの・・私のような気がする。。。

早く役者たちが動きを覚えて、演じ始める稽古を見るまで
頑張れ、私・・(><)!!



lupisブログへのご訪問ありがとうございます。
皆様より応援クリックいただけるととても心強いです
にほんブログ村 小説ブログ 朗読・リーディングへ
にほんブログ村
人気ブログbanner


人気ブログランキングへ

lupiswork2 at 18:00|PermalinkComments(0)mixiチェック あきの部屋 | 表現&創作&稽古

2017年09月06日

合同稽古

優です。

9月に入ったばかりの週末は、
公演に向けた合同お稽古でした。

いつものように、あきちゃんとみきちゃんと、
わたし。

加えて今回(も?)ゲスト参加のみこさん。
すでにお馴染みとなった感満載です(笑)
みきちゃんとみこさんは、
次回の『自転車飛行』でコンビを組むのですが…

早くも、息、ぴったりになりそうな予感♪♪

みこさん、るぴすの演読に、すっかり馴染んでます。
読んだり動いたりたまに跳び跳ねて「むずい~!」
と叫ぶ姿は、とっても楽しそう!←?
そんな楽しげ(?)なふたりの傍ら、黙々と、
この間の稽古で振り付けてもらった『初恋旋律』
の動きの
再確認・書き込みをするわたし。

動きを一体、どー書けば忘れないか??

むずい~!!

と、声に出さずとも、
心の中では同様に叫び声をあげていましたよ。。


みわさんも書いていたけれど、
動きを書くのって、本当に難しい。
しかも今回、
「うろ覚えな動きはカットしてね♪」
なんて一見優しげな言葉を言われたものだから、
つまり「完璧な」動きを求めているのね!

と、どんな細かい所作からも目が離せずに、
目がしばしば。

目コピー能力、欲しいなぁ。
まぶたを閉じると、ちっちゃいあきちゃんが
動いてる映像が見える、とか…、


……夜眠れなくなるから、それはいいか。うん。

一瞬だけ現実逃避してみましたが、
こればかりは地道に練習するしかありません。
動いた感覚がまだ身体に残っているうちに、
反復練習しなきゃ~~



lupisブログへのご訪問ありがとうございます。
皆様より応援クリックいただけるととても心強いです
にほんブログ村 小説ブログ 朗読・リーディングへ
にほんブログ村
人気ブログbanner


人気ブログランキングへ

lupiswork2 at 19:42|PermalinkComments(0)mixiチェック 優の部屋 | 表現&創作&稽古
lupis -るぴす- とは
「演読」というlupis独自の
オリジナル表現・作品にて
舞台活動をしているグループ
です。

演読の他、朗読やちぎり絵、
切り絵、絵画等の芸術的な
ものとのコラボも図りつつ、
幅広い表現活動を手がけて
いこうと試みております。

作品の傾向としては、
「優しさ」「安らぎ」「和み」
と、心温まるものをテーマと
しており、演じ手とお客様と
の間で生み出される   
『優しい心・空間創り』
を理想として取り組んでおり
ます。

どうぞよろしくお願いします。oO