2019年12月09日

自転車に乗って

優です。

12月に入り、寒さが本格化してきましたね。
そのかわり?といってよいのか、
曇りや雨といった微妙な天気が続いた11月とは対照的に、
寒いながらも晴れ渡った青空の日が続いています。

突然ですが、11月に新しい自転車を購入したんです。
最後に自分の自転車に乗っていたのが、
兵庫県に住んでいた高校生のときなので、
実にン十年ぶりのMy自転車
早く乗りたい、と思いながら、
天気や体調に恵まれずなかなか機会がなかったのが、
ついに乗ることができました

  自転車ちゃん、お待たせ


色は、ミントグリーンかシルバーのどちらか、
かつ折りたたみ式で6段変速付きの低コスト。
と決めていて、じっくり理想の自転車に出会うために
待ち続けた年月がはや数年・・
われながら、とっても辛抱強いなぁ
でも、あきらめずに待ち続け探し続けた甲斐あって、
理想的なシルバーの自転車に出会えました。

なんで、ミントグリーンかシルバーかっ・・て?
うちの猫の名前がミントで、瞳の色がグリーンで、
毛皮の色がシルバーだから!
うちのコ大好きな気持ちを自転車でも表現したくって

一緒にお出かけできないミントちゃんの代わりに、
たくさんいろんなところにお出かけしたぁい
そんな気持ちででかけた初乗りだけど、
近所を30分程走っただけなのに、
こ、腰が・・・

久しぶり過ぎて体勢がよくなかったのか、
坂道を立ちこぎしちゃったり張り切り過ぎたのか、
帰ってきたら腰が痛いのなんのって。

うぅ、負けないもん

Myシルバーちゃん、たくさんお出かけして、
これから仲良くなっていこうね。
いっぱいお出かけしましょ


lupisブログへのご訪問ありがとうございます。

皆様より応援クリックいただけるととても心強いです
にほんブログ村 小説ブログ 朗読・リーディングへ
にほんブログ村

人気ブログbanner



人気ブログランキング




lupiswork2 at 14:00|PermalinkComments(0)mixiチェック 優の部屋 

2019年12月01日

次回公演の構成

あきです。

lupis公演の準備も着々と進めています。
来年の2月頃の公演予定をしていますので、
また日程が決まれば、このブログにてお知らせ
したいと思います


今回の演目は、lupis作品と文学作品で構成。
lupis作品は、みきちゃんとみこさん(御子神陽子さん)
が担当。
そして文学作品は、吉田真理さんが担当して
くださいます

吉田真理さんは、朗読者であり、朗読講師もされて
いる大先輩。
最初にお会いしたのが、もうどれくらい・・?
もう9年くらい前になるのかな。

お会いした当時から、うちの作品や演読表現を認めて
くださって、いつもお褒めの言葉や、励ましの言葉を
くれる優しいお姉さんみたいな人、です
向こうからしたら、私はやんちゃな後輩だろうけど(苦笑)

私の作品を公演で朗読してくれたこともあるんですよ。
「十子」っていう作品で。

「十子」は、日常時間のなかにふと浮かぶ情緒的な
ものを描いた作品で、うまく読まないと単に淡々と
した話になってしまうので表現するのが難しいんです。
(書いておいてなんだけど・・

当時、私は生意気にも演出として、いろいろと要求したけど、
ちゃんと応えてくれて、流れよく朗読で表現してくれたなあ

また一緒に公演できたらいいなと思って、
声かけしてみたらば、「いいよー」って。
次の公演では、私の作品ではなく、文学作品の朗読に
なるけど、まさに「朗読」っていう音の流れで作品の世界を
届てくれることだろうなと思う。。。

朗読と演読。
文学とオリジナル。

2つの表現を味わえる、そんな構成で今公演準備を進めて
いるので、皆さま、どうぞ楽しみに待っていただけると
とっても嬉しいです

おしっ、オリジナルのほうも頑張って稽古するよ



lupisブログへのご訪問ありがとうございます。
様より応援クリックいただけるとはりきります。
にほんブログ村 小説ブログ 朗読・リーディングへ
にほんブログ村

人気ブログbanner


人気ブログランキング



lupiswork2 at 13:53|PermalinkComments(0)mixiチェック あきの部屋 | 公演準備&お稽古模様

2019年11月28日

気持ちの変化

あきです。

今、lupis公演の稽古、そしてカルチャー発表会の
稽古を進めているのですが、lupisのほうは
私が咳喘息を患ってしまったこともあって、
ちょっぴりスローダウン。。。
みきちゃん、みこさんの役者二人には申し訳ないと
思いつつ、安静にする時は安静にしないとと、
ちょこちょこお休みをいただいていました(^^;

おかげで、少しずつ回復してきています。

こんな感じで、lupisのほうは少し稽古計画が遅れて
いるものの、徐々にエンジンかけていこうと思って
います。
ぐんぐんいくぞぉ~!


反面、カルチャー発表会のほうは、半年以上前から
準備していたこともあって、どんどん安定してきている
のを感じます♪

動きや文章、セリフに慣れてきたことで心に余裕が
生まれ、たどたどしかった表現が滑らかになっている
のを見ると、早くお客様に見てもらいたい気持ちに
なります(^^)☆

この間、動きを確認するためにビデオ撮りをしての
レッスンだったのですけど、今までは、

「ビデオで自分の姿を見るのは恥ずかしいー!」

なんて言っていたのが、表現が上達してくるにつれ、
気持ちに変化が起こってきたようで、

「ちゃんとチェックしたい!」

という声が(^▽^)

嬉しいことです。
集中する先が、「上手くないから恥ずかしい」という
ところから、「どうしたらもっと良くなるか」というところに
変わったことが感じられた瞬間でした☆彡

こうしなさい、こうした方がいい、と直接言葉で伝える
のは簡単なことだけど、私は、どちらかというと、
いろいろ間接的なアプローチから、自然とその人自身の
中にそういった思いが芽生えてくれるほうが、「力」として
しっかり根付くものになるのだろうな、と思うので、
あまり直接的な伝え方はしないタイプなんです(^ー^;
だから、伝わるまでに時間がかかることが多い・・・。
(いろんなレッスンをしちゃうしね:苦笑)

だけど、時間をかけてアプローチしたことが、ちゃんと
生徒さんたちの心の中で「形」となって芽生えたことを
感じた時、そこに同時に生徒さんたちの「個性」や「味」も
育っているのを感じるので、本当に嬉しい気持ちに
なります。

表現は奥が深くて、答えも深くて、一歩一歩の「一歩」が
本当に大変だけど、心の中に「一歩」が芽生えた瞬間を
みれる喜びは、こうして「先生」をさせていただいている
からだなあと、改めて感謝してみたり(#^.^#)

先生として学ばせてもらっていることも含め、
lupisの本公演でもまた一つ成長したものをお見せ
できたらなと思うので、また今日も作品とにらめっこしながら
頭をフル回転させて頑張るぞぅ!!




lupisブログへのご訪問ありがとうございます。
様より応援クリックいただけるとはりきります。
にほんブログ村 小説ブログ 朗読・リーディングへ
にほんブログ村

人気ブログbanner


人気ブログランキング



lupiswork2 at 16:43|PermalinkComments(0)mixiチェック あきの部屋 | 公演準備&お稽古模様
lupis -るぴす- とは
「演読」というlupis独自の
オリジナル表現・作品にて
舞台活動をしているグループ
です。

演読の他、朗読やちぎり絵、
切り絵、絵画等の芸術的な
ものとのコラボも図りつつ、
幅広い表現活動を手がけて
いこうと試みております。

作品の傾向としては、
「優しさ」「安らぎ」「和み」
と、心温まるものをテーマと
しており、演じ手とお客様と
の間で生み出される   
『優しい心・空間創り』
を理想として取り組んでおり
ます。

どうぞよろしくお願いします。oO